【警察官・不祥事】五城目署の警察官が酒に酔ってつかみ合い!店の備品は壊すは、肋骨を折るなどの重傷!こんなんで市民を守れるのか?

警察官数人が酒に酔ってつかみ合いになり、1人が大けがをしました。

スポンサーリンク

事件の概要

関係者によりますと、今月下旬、秋田市内の飲食店で五城目署の交番に勤める警察官数人が酒に酔って口論からつかみ合いになっていると店員が通報しました。

この騒ぎで警察官1人が肋骨(ろっこつ)を折る大けがをしたほか、店の備品が壊されたということです。

秋田県警監察課は傷害や器物損壊にあたる疑いもあるとして事実関係の確認を進めていて、「十分な調査をしたうえで適切な処分を検討したい」としています。

引用:ANN

どこの警察?

地図にて確認しました。

五城目警察署のホームページ

11月25~12月1日は、

「犯罪被害者週間」です!

あなたは、自分や大切な人が犯罪被害にあうことを、想像したことがありますか。
決して他人事ではなく、誰の身にも起こり得ることです。
一人ひとりが、少しの勇気を出して、傷ついた人に寄り添い地域・社会に
助け合いのきずなを広げていきましょう。

「県民のつどい」

日時:平成30年12月41日 14:00~16:30

場所:秋田拠点センターALVE

入場無料

引用:http://www.police.pref.akita.jp/gojome/kenminnotudoi.pdf

ニュースの翌日に、県民のつどいとは…

どんな講演になるんだろうか?

まさに肋骨が折れた警察官が犯罪被害者だ!容疑者は警察官…

何をやってんだか。

スポンサーリンク

この事件について

市民を守る警察官が、こんなことでどうするんだよ!

私は、厳しく言います。

そりゃね、警察官も人間です。ストレスも貯まります。酒も飲みます。泥酔もするでしょう。

けど、あなた達の仕事は?

そういう人がお店で暴れているのを止めるのが、警察の仕事なんでしょ?

その止めるべき人が、そんな行為をしてどうすんだよ!と言いたい。

殴られた方は肋骨が折れているし、店の備品も壊されているのが事実!

はっきり言って、酒に酔って自分を見失う人間は、警察官に不適格です。

厳しく処分して欲しい。

ちなみに、私の勤めている会社の社員なら、間違いなく懲戒解雇でしょう。

当然のことです。

ネットの反応

・批判を承知で言うと警察官も自衛官も先生も普通の人間。喧嘩もするし、出来心もある。何かしでかすと叩かれるがそんな高尚な人間はそうそういないと思う。
先日、少しお世話になった刑事もそこら辺の若者と変わらなかった。違うのは鉄砲持ってるところだけ。別の日に見た覆面パトカーを運転してた若い刑事はスマホいじってたよ。そこに目くじらたてるつもりもないけど。

・器物損壊事案なのだから、調査ではなく捜査すべきでは。
調査だったら内部調査の担当者が動くだけでしょ?

・相手が警察官だと名前も出ない守られてますね。
店の一部は壊され器物破損に怪我をさせたなら、普通一般人は名前から晒し出される。

・他人(民間人)に厳しい警察官…自分たちにも厳しくなってほしいですね

・完全に逮捕されるべきでしょ。
外にばっかりじゃなくて身内にもっと厳しくして下さい。

・警官同士がケンカって…。
こういう場合、どこに通報したらいいのか、知りたい。

・これも年末の警察24時で放送してくれよ。

・お酒とはうまく付き合わないと一生をダメにする事になる

引用:ANN

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする