【兵庫・赤穂】不明の母親と生後2か月の男児が遺体で発見!可愛そうに、また子供を道連れ…

兵庫県赤穂市で行方不明になっていた親子が、遺体で発見されました。

スポンサーリンク

ニュースの概要

9月3日11:41

兵庫県赤穂市で、生後2か月の男の子と40歳の母親が1日から行方不明になっていて、警察などが40人態勢で2人の行方を捜しています。

1日午後6時ごろ、赤穂市御崎の市立野外活動センターの駐車場で、4歳の男の子が1人でいるのを通行人が見つけました。警察によりますと、男の子にけがはなく、「母親と一緒に車で来た」と話しているということですが、母親(40)と生後2か月の弟の行方がわからなくなっています。

駐車場には母親が運転してきたとみられる軽乗用車が止まっていて、車内からは「探さないで」と書かれたレシートが見つかったということです。

男の子の父親は、「用事で出て行ったと思っていた」と話していて、警察や姫路海上保安部などは、およそ40人態勢で2人の行方を捜しています。

引用:TBSNEWS

9月3日18:00

今月1日午後、赤穂市御崎にある野外活動センター近くで4歳の男の子が1人でいるのを通行人が発見し、一緒にいた母親と生後2か月の弟の行方が分からなくなっていました。

捜索した結果、およそ7キロ離れた海岸で母親の遺体が、沖合の海上で弟の遺体が見つかりました。2人に目立った外傷はないということです。

引用:TBSNEWS

4歳の男の子が見つかった場所

地図ににて確認しました。

こちらの下側の駐車場と思われます。

ここに軽乗用車を停め、4歳の男の子も発見された。

なにより、無事で良かった。

しかし、母親と次男は…

スポンサーリンク

母親が見つかった場所

母親が見つかった場所は、駐車場から7キロの海岸としか分っていません。

(次男は沖合で発見されたようです。)

一応、東西の7キロの範囲が、この地図となります。

台風の波の影響はまだ無いとは思いますが、かなり遠くまで流されています。

この事件について

父親は、用事で出て行ったと思っていたということなので、夫婦仲が悪くも無く、特に問題は無かったのだろうと思います。

相談も出来ずに悩んでしまうのが、育児ノイローゼもしくは、鬱病だったのか…

周りの家族や友人は全く気づけなかったのか、けど相談できる所はあったはず…

亡くなった母親は、幼い長男も道連れにしようとしたが土壇場で断念したのだろうか?だとすると、その判断は間違っていません。どうか残された幼い長男だけでも弟の分も頑張って、たくましく生きて欲しいです。

ネットの反応

何も悪くないお子さんが可哀想でならない

・育児ノイローゼとかかなぁ、4歳の子も連れていったけど、途中でやっぱりこの子は連れていくのはやめようと思い直したんだろうね。
ご主人が、なんだか他人事のようなインタビューしていたけど、育児に参加出来てなかったりしたのかな?真相は分からないけど。

・死を選択する前に話聞かせてほしかった。
私も綱渡りのような精神情態の時期あったし孤独に涙しながら子育てしてる女性けっこういるんじゃないかな。彼女のような女性を救い上げるネットワークないものだろうか。

・お兄ちゃんを車中に置いていったら危険だから外に放置したのか。
それは息子にできる最後の思い遣りだったか。
しかし思い直して欲しかった。
どんなに思い詰めていたのだろうか気の毒で仕方ない。

・死ぬなら母親だけ死んだらいい。
子供を巻き添えにしたらあかん。

引用:TBSNEWS

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする