【球磨郡あさぎり町・バイク事故】交差点でトラックと原付バイクが衝突!バイクの上村美佐子さんが重体。なぜ事故が起きたのか!?

8日午前、球磨郡あさぎり町でトラックと原付バイクが衝突し、原付バイクの女性が意識不明の重体です。

スポンサーリンク

事故の概要

警察によりますと8日午前9時20分ごろ、あさぎり町上西の町道交差点でトラックと原付バイクが出合い頭に衝突しました。

この事故で原付バイクを運転していた50代から60代くらいとみられる女性が腰や足の骨を折り意識不明の重体です。

トラックを運転していた男性にけがはありませんでした。

現場は十字路の交差点で、信号機や一時停止の道路標識はありませんでした。
警察がトラックの男性から話を聞くなどして事故の詳しい原因を調べています。

※放送後に女性はあさぎり町上西に住む上村美佐子さん(51)と判明。

引用:RKK

事故があった場所について

地図にて、確認しました。

熊本県球磨郡あさぎり町の町道で、信号や一旦停止の標識は無かったということ。

スポンサーリンク

バイクの女性について

氏 名 上村美佐子(うえむら みさこ)さん
年 齢 51歳
住 所 あさぎり町上西
職 業 不詳

腰や足の骨を折り意識不明の重体ということなので、心配です。

この事故について

この事故は交差点での事故で、問題はどちらの道幅も、ほぼ同じ。信号が無ければ(必要ないかと)止まれの標識もなし。

これじゃ、どちらが優先なのかは分らないので、”だろう運転”になりがち。「あっ、あっちが止まるだろう」お互いが、そうだったのか!?

交差点は、見通しがいいけど、もし右側のピニールハウス側から来た場合は、発見が遅れるかも知れません。

でも、この場合は基本的には徐行をしなければなりません。事故した原付バイクを見るかぎり、破損状態がひどいので、それなりのスピードが出ていたのかも知れません。

しかし、情報量が少ないので原因は分りません。

これからの調査で原因が明らかになるでしょう。また情報が入りましたら追記いたします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする