【千葉市】ファミリーマート千葉矢作町店で、コンビニ強盗!!犯人の映像をカメラが捉えた!!その犯人の特徴とは!?

レジに来た男が、対応した男性店長に包丁のようなものを突き付け「金を出せ」と脅した。

スポンサーリンク

概要

9日未明、千葉市のコンビニエンスストアで強盗事件があり、警察が容疑者の男の画像を公開しました。

黒いフードを目深にかぶり包丁を突きつける男。これは午前3時すぎ、千葉市中央区のコンビニエンスストアで起きた強盗事件で防犯カメラが捉えた男の画像です。

男は、店長の男性(44)に包丁を突きつけて「金を出せ」と脅しましたが、男性が応じなかったことからコーヒー1本とタバコ1箱を奪って逃走した疑いがもたれています。当時店内に客はおらず、男性にけがはありませんでした。

男は身長170センチほどで、白いマスクをつけ、緑色のダウンジャケットを着用していたということで、警察が男の行方を追っています。

引用:TBSNEWS

事件のあった場所について

地図にて確認しました。

場所は、千葉市中央区矢作町のコンビニ店のファミリーマート千葉矢作町店ということです。

犯人の特徴について

身長170cm
白いマスク
緑のダウンジャケット
ベージュ色のズボン

このマスクは、顔全体が隠れる、お面みたいな物でしょうか?

これでは、防犯カメラに映っていても、犯人の特定は難しいでしょう。

しかし、ジャンバーに特徴がありますね。

頭に被っているフードに英語で何か書いてあります。新品ではないようなので、数回着ていれば、家族や近所の人には、分るかも知れませんね。

スポンサーリンク

この事件について

事件は、午前3時に起きました。

やはり犯人逮捕で活躍するのが、防犯カメラです。その映像も公開されましたが、ちょっと犯人を特定するには、厳しいかも知れません。

強盗があったコンビニ周辺の地図です。

後は、車での逃走が予測されます。車を表の駐車場に置いていて、車番や車の特徴で犯人逮捕に繋がることもあります。

また周辺には、クリーニング店やアパートなどがありますから、そこにも防犯カメラが設置されていると、何らかの犯人の手がかりが得られるかも知れません。

この強盗をした時間には、店内に客が居なかったことから、逆に誰も居なくなるまで、外で待っていたかも知れません。それに、もしかすると、犯人は過去に下見に来ているかも知れません。

今回は、店長にケガもなく、被害もコーヒー1本とタバコ1箱ということで、よかったと思います。

しかし、コンビニ店で、顔も見えない人は要注意です。そんな客が入った時点で警戒が必要ですね。

後は、なるべく店内に一人だけ!という状態を作らないことです。

近所の方は、不安でしょうから、早期犯人逮捕をお願いします。

ネットの反応

・監視カメラや車載カメラはもっとたくさん普及するべきだね。

・お金は無いと言うのが一番良い。

・このご時世防犯カメラが発達してるからすぐに捕まりますね

・割りと現場に近いんですがこの映像じゃ全く顔がわかりませんね?前から思ってたけど下方向や正面にカメラつければ顔がハッキリ撮影されますよね?また、レジ回りのカメラが目にはいれば抑止にもなると思うけど。

・この店員さん、「やるな~」。
カネを出さなかった勇気。素晴らしい!

・店長さんもご無事で何よりです。
犯人はコーヒーとたばこ(500円くらい)で、犯罪者になってしまいましたね。

・強盗入って、拒否られて、タバコとコーヒー!高く着いたね現金盗らなくても、強盗だからね!

引用:TBSNEWS

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする