【千葉市】大型トラックが横転、軽乗用車が下敷きに!運転手の在原伸悟容疑者を現行犯逮捕!その事故原因とは?

鉄筋山積みの大型トラックがバランスを崩し横転、信号待ちの乗用車が下敷きに!3人が死亡…

スポンサーリンク

事故の概要

8日午前、千葉市の路上で大量の鉄くずを積んだ大型トラックが横転し、軽乗用車が下敷きになりました。軽乗用車には少なくとも3人が乗っていて、救助活動が続いています。

8日午前9時前、千葉市若葉区で「トレーラーが横転して車が下敷きになっている」と近くに住む人などから110番通報がありました。

警察によりますと、大型トラックが交差点を曲がろうとしたところバランスを崩して倒れ、信号待ちをしていた軽乗用車がトラックと積み荷の鉄くずの下敷きになったということです。

消防によりますと、軽乗用車には男性2人と女性1人の少なくとも3人が乗っていて、救助活動が続いています。

この事故で、警察は大型トラックを運転していた自称・八千代市の会社員、在原伸悟容疑者(26)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。

大型トラックには30トン以上の鉄くずが載せられていたということで、警察は事故の原因を調べています。

引用:TBSNEWS

事故現場について

地図にて確認しました。

千葉市内ということですが、詳しい場所までは分りませんでした。

新しい情報が入り次第、追記します。

大型トレーラーの運転手について

名前:在原伸悟

年齢:26歳

住所:千葉県八千代市

職業:会社員(トラック運転手)

容疑:過失運転傷害の疑い

今回の事故について

今の最新情報では、軽自動車に乗っていた方3名(男性1名、女性2名)が亡くなられています。

引用:ANN

乗用車も、原型が分らないくらいに壊れています。トラックには30t以上の鉄くずが積載されていますから、その30tでそのまま乗っかっている訳ですから、ちょっと考えただけで、ぞっとします。

スポンサーリンク

この事故原因とは?

果たして、この事故原因は一体なんだったんでしょうか?

考えられる原因は2つあります。

・スピード超過

道路には、必ず制限速度というものがありますよね?この制限速度を超えて走行すると、カーブなどで曲がりきれないことがあります。乗用車なら10キロオーバー程度なら問題ないと思いますが、このような大型トラックにもなると、オーバースピードは危険です。

・過積載

自動車には、最大積載量というものがあります。

よく軽トラックやトレーラーに貼られていますよね。

この容疑者のトラックの最大積載量は、分りませんがニュースを観る限り30tではないかと思います。「30tを越えていると言ってますから、明らかに違反しています!」と聞こえます。

私も経験ありますが(違反ではないですよ)8人乗りのワゴンに一人で乗るのと8人乗るのとでは、制動距離(ブレーキが効きはじめてから停止するまでに走行した距離)や道路のコーナーで曲がる時のはみ出し方が、全然違ってきます。

なので、大型トラックなどの過積載は、ホントに怖いです。

まとめ

事故というのは、いくら自分が気をつけていても、起こってしまいます。(巻き込まれます)今回の事故に関しては、どうしようもない事故なのでなんともなりませんが、普段運転していて気をつけていることは?

やはり、大きな木を沢山積んでいるトラック、それ絶対に過積載ちがう?って思うことが多々あります。そんな時は、十分な車間距離を空けることを心がけています。

前からフラついている車が来たら、左に寄って徐行するなど、その時に危険だと感じたら、すぐに予想される事故を回避出来る行動をとっていただければと思います。

亡くなられた方のご冥福を、お祈りします。

ネットの反応

・千葉警察の方々へ。過積載の大型車(ダンプ等)を厳しく取り締まる事を、強く望みます。特にアクアラインの過積載ダンプを何とかして下さい。渋滞の原因にも成るし、砂ほこりが凄くて通過時危険を感じます。早急に対応を宜しくお願い致します。

・今、運送業界は人手不足で、若者の応募者が少ないのは、運転免許制度が原因と言って、免許の規制緩和を国に要望しているが、若いドライバーには無責任な者が多く、いきがって飛ばす者や、携帯でメールしながら大型車を運転している者をよく見る。

この横転したダンプも、ヤンキーホーンを4個も装着しているので、
普段、重量物を積んで、飛ばしていたタイプだと予想できる。

・トラックに30トン』と報道するから一発で過積載と思うけど、実際にはトレーラーだから積載可能重量は未知数なのでとりあえず大げさだね。バランスを崩したと言うことは明らかにスピードの出しすぎ。苦しかっただろうに…亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

・20年くらい前にも同じような事故があった。
乗用車には一家が乗っていて、ご遺体は無残だったそうな。
カーブを減速しないで高さがある車とすれ違うときはやはりドキドキする。
トラック協会は社員に徹底させて教育すべきだ!

引用:朝日新聞

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 安全運転できない人は大型乗らないで欲しいto人 より:

    なに?このトレーラー。
    最近のVOLVOってヤンキーホーンを純正オプションしてんの?
    随分と趣味の悪いVOLVOだな~、それにしても在原容疑者の勤務先の社長の趣味がよく分かる横転写真だな。