橋本佳歩容疑者と交際相手の田中聡容疑者を逮捕!! 3歳のやけどをした長女を放置しパチンコか!? 処置はラップを巻く!?

重いやけどを負った3歳の長女を自宅に放置したとして、母親と交際相手の男が逮捕されました。

概要

横浜市で重いやけどを負った3歳の長女を自宅に放置したとして、

母親の橋本佳歩容疑者(22)と交際相手の田中聡容疑者

(21)が逮捕されました。

2人は4日、背中から腰にかけて3か月以上の入院が必要な

やけどを負った長女(3)を、治療を受けさせずに

自宅に放置した疑いが持たれています。

橋本容疑者は「シャワーを浴びた際に熱湯をかけてしまった」と

話していて、2人は、やけどをした長女を残してパチンコに行っていたため、

5歳の長男が近所の人に助けを求めていました。

連絡を受けた警察官がラップを巻かれ、

意識がもうろうとして横たわる長女を見つけました。

橋本容疑者らは容疑を認めていて、長女(3)は入院し、

長男(5)は児童相談所で一時保護されているということです。

引用:JNN

事故があった場所について

地図にて確認しました。

横浜市の自宅ということです。

容疑者について

母親

氏 名 橋本佳歩(はしもと かほ) 容疑者
年 齢 22
住 所 横浜市
職 業

交際相手

氏 名 田中聡(たなか さとし) 容疑者
年 齢 21
住 所 横浜市
職 業

保護責任者遺棄の疑い。

容疑を認めている。

この事件について

また、何とも酷い事件が起こりました。

長女に熱湯をかけ3ヶ月以上の入院が必要なのに、ラップを巻いて

放置。交際相手とパチンコへ…

長女は、意識がもうろうとしている状態だったということです。

背中から、腰ににかけてということですから、かなり痛く辛かったと

思います。

けど、ここで妹を助けたいという一心で、長男の勇気ある行動で

何とか妹は助かったと思います。

雨の中、ずぶ濡れで助けを求めたそうです。なんか想像しただけで、

涙が出そうです…

それにしても、親がヒドイです。

やけどにラップって、ちょっと意味が分りません。

ラップを巻くと、皮膚呼吸も出来ず、余計に治らないんじゃないでしょうか。

とにかく長女が一日でも早く元気になるよう願います。

そして2人は、しっかり反省して欲しい。特に母親は…

ネットの反応

・たった5歳でこの行動力!
親がダメでも育つ子は育つね!
妹はこの兄貴の勇気ある行動で助かって良かった!

・ほんと信じられない。。。想像しただけでかわいそうでたまらない。お願いです!一時保護じゃなくて、しっかり保護とケアをしてほしい。また虐待されてしまう。お兄ちゃん、ほんとよく頑張ったね。妹を守ったね。通報された方も、とっさの判断、すごいです。

・人の子がいる親です。こういうニュースの度に胸が苦しいし腹が立ってしょうがない。厳罰に処する事を願うし、出来ないなら法改正すべきだと思います。

・親権剥奪したらよい。
その位ペナルティを課さないと、犠牲になる子供は減らない。

・重い火傷は、急に容体が急変して亡くなる可能性がある。どうか無事に回復してもらいたい。
しかしこの大人二人は情けない。殺人未遂で起訴するべき事件だと思う。

・一時保護ではなく、親の元に返さないで欲しい。退院した後も、兄妹の安全を1番に考えて対応してほしい。

・考えられへん。
いや最近こういうの多すぎ。
法改正で子供虐待に罪をおもくしてほしーわ!

引用:JNN

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする