中央上りでフェラーリが炎上!! 後続車は気づいてパッシング!? 動画あり!!

真っ赤なフェラーリが炎上したようです。気になるこの車種は?後続車は、なぜパッシングをした!?

概要

 31日午後3時ごろ、神奈川県相模原市緑区小渕の中央道上り線上野原

インターチェンジ付近で「赤いフェラーリが燃えている」と

中日本高速八王子道路管制センターから消防に連絡があった。

山梨県警高速隊によると、東京都青梅市の会社役員(44)が運転する車が、

片側2車線の追い越し車線を走行中、後続車にパッシングされたため停止したところ、

直後にエンジン部分から出火した。

火は約45分後に消し止められ、けが人はいなかった。

引用:朝日新聞デジタル

事故があった場所について

地図にて確認しました。

この付近で炎上したということですが、事故とこの場所の因果関係は

ないもと考えられます。

過去のフェラーリ事故について

過去のフェラーリの事故をまとめてみました。

伊勢崎市・フェラーリが衝突し炎上!! フェラーリはレンタル? この車種名は何?
フェラーリがガードレールに衝突、炎上し、乗っていた男性2人が意識不明の重体、こりゃヒドイ...

【富士スバルライン】フェラーリが大破・炎上!! この青いフェラリの車種は?  事故原因は!?
3日午後、富士スバルラインで高級スポーツカーのフェラーリが樹木に突っ込みました。

【F50赤のフェラーリ男・逮捕】41歳の会社役員が逮捕されたニュースはこちら!!
直前に進路妨害をするなどして事故を誘発し、通報せずに逃走したとして41歳の会社役員の男が逮捕されました。 第一報(当時の事故詳細)は、...

普通の日本車ならニュースにはなりませんが、小さい事故も高級スポーツカーというだけで

大きなニュースになるので、やっぱりフェラーリは凄い…

この事故について

・このフェラーリの車種名は?

恐らく488GTBだと思います。

販売期間 2015年~
タイプ 2ドアクーペ
エンジン 3902cc V8 ツインターボ
全長 4568mm
全幅 1952mm
全高 1213mm
重量 1370kg

幅があり背が低い、まさにスポーツカーです。つい最近、1ヶ月くらい前だったかな?

私のど田舎でも、ホームセンター前に、この白色のフェラーリ488が止まっていました。

写真を撮ろうか迷いましたが、やめました(笑)

けど、凄い車ですね。

さて、気になるのは、この事故原因です。

よく言われているのは、フェラーリは熱に弱いということです。

例えば…

・エンジンマウントのブッシュが排気熱で燃え出す

・大きいエンジンの割に熱対策が不十分

(ミッドシップ自体に熱が溜まるところが多い)

・あまり渋滞があるということを考えて作られていない。

(エンジンの過熱)

と、いろいろなことが考えられますが、今回の原因はまだ明らかになっていません。

そして、今回は後続車のパッシングです。

恐らく、後続車が「車が燃えているよ」って知らせてくれたんだと思います。

私が後ろを走っていても、同じ行動をするでしょうね。

けど、写真を見ると、フロントが燃えているようにも見えますね?

いずれも、日本とイタリアは環境が違うので、日本に合わせた対策が必要だと

思います。

まあ、熱だけの問題だけではありませんが…

一つ言えるのは、ちゃんと車両保険に入っておきましょうです!!

ネットの反応

・フェラーリは日本の猛暑には耐えられないのか

・フェラーリってよく火事になるような気がするんだけど。

・たしか去年も同じような原因不明の炎上事故があった。フェラーリは確実に壊れるクルマだから所有には覚悟が必要と思う。

・スーパーカーは速度と冷却のバランスがある。
日本のように渋滞が頻繁な高速道路ではスーパーカーのエンジンは過熱してしまうのだ。
しかもスーパーカーに乗っている人のある割合はスーパーカー運転に習熟していない。
金があるというだけで安易にスーパーカーを買ってはならない。

・高温であることよりも多湿であることの方がヤバイ。外車で使われている部品の多くは多湿を考慮していないから日本の夏はメーカーの想定以上に部品を痛める。

・イタ車&ミッドシップのあるあるだね。
昔のモデルはエキマニにオイルや燃料が垂れて火災になる話をよく聞いた。最近のモデルでもあるんだね。
まぁ、車両保険に入っていれば何ら問題ないけど。

・続車の方の素晴らしい対応とそれに対する素直な行動が尊い命を守れたのではないでしょうか?最近、問題となっているあおり運転とは違うことがドライバーには感じられたのでしょうね。高額な車でしょうが命には代えられませんね。

・自分も後続車のパッシングで車両火災を教えて頂き、爆発、炎上手前で脱出した経験があるが、運転者含めて二次災害等が無かった事が何より。

引用:朝日新聞デジタル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする