伊勢崎市・フェラーリが衝突し炎上!! フェラーリはレンタル? この車種名は何?

フェラーリがガードレールに衝突、炎上し、乗っていた男性2人が意識不明の重体、こりゃヒドイ…

概要

19日午前1時すぎ、群馬県伊勢崎市の道路でフェラーリが

ガードレールに突っ込み、直後に炎上しました。

火は約30分後に消し止められました。

警察によりますと、フェラーリに乗っていたのは

古物商の67歳の男性と30歳前後の男性で、

2人ともやけどを負って意識不明の重体です。

フェラーリは男性らのものではないとみられています。

警察は男性らが車に乗っていた事情や事故の詳しい状況を

調べています。

引用:ANN

事故があった場所について

地図にて確認しました。

群馬県伊勢崎市の道路ということです。

過去のニュースについて

海外の高級スポーツカーが事故をしたら、何かとニュースに

なりがちですね。

そこで、過去のニュースも振り返ってみましょう。

【富士スバルライン】フェラーリが大破・炎上!! この青いフェラリの車種は?  事故原因は!?
3日午後、富士スバルラインで高級スポーツカーのフェラーリが樹木に突っ込みました。

【F50赤のフェラーリ男・逮捕】41歳の会社役員が逮捕されたニュースはこちら!!
直前に進路妨害をするなどして事故を誘発し、通報せずに逃走したとして41歳の会社役員の男が逮捕されました。 第一報(当時の事故詳細)は、...

【阪神高速道路】ポルシェがトラックに追突!トラックは横転し運転手が死亡。恐るべしポルシェ...
兵庫・尼崎市の阪神高速道路で、ポルシェに追突されたトラックが横転し、トラックを運転していた男性が死亡した。

普通なら、ニュースに出ないような事故でも高級スポーツカー

だから大きく取り上げられるとうことです。

この事故について

今回の事故は、67歳と30歳の男性が乗っていたフェラーリが

ガードレールに突っ込んで炎上する事故です。

今回の事故で気になるのは、フェラーリ自体が、この2人の

男性の物ではないということと、フェラーリの車種は何ということです。

まずは67歳の男性が古物商ですから、どこかで仕入れた物なのでしょうか?

または販売前のテスト走行などが、考えられます。

車種としては、360モデナということが有力な情報です。

映像では、かなり酷いことになっていて、2人とも火傷で重体

ということですから、心配です。

早く良くなってくれることを願っています。

ネットの反応

・車体が後方なく燃えている。
素材がカーボン樹脂なのかな?。
フェラーリは金を食うのが早いが、燃えるのも早い!。

・他に巻き込まれた人がいないのが不幸中の幸い。

・360モデナですね。
燃えやすいとはいえ、これは衝突が原因ですから、、、
最近のフェラーリはよくできた車で故障も昔みたいにしないですよ。

・日本車の方が良くできていて安全だろうに。
イタリア人が女のケツを追いかける片手間に作った車なんか、危なくって乗る気にならないな。

・客のクルマを乗り回してて壊したか?
あるいは…

・古物商・・・
車検の残ってる車をオークションで買い付けて
夜に会場から搬出した帰りに
雨の中へたくそが飛ばした結果・・・

引用:ANN

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする