【福島県小野町】塩田恒美さんの家が全焼で7人が死亡!妻が『孫が死んじまう』と助けを求めたが…

21日夜遅く、福島県小野町で住宅が全焼する火事があり、焼け跡から7人が遺体で見つかりました。

スポンサーリンク

ニュースの概要

警察は、遺体は子ども4人を含む家族とみて、身元の確認を進めています。

白く立ち上る煙に、黒く焼け焦げた柱。普段は静かなはずの山あいの集落は騒然となりました。21日午後11時すぎ、福島県小野町飯豊の塩田恒美さん(61)の住宅で、塩田さんの妻が「住宅が燃えている」と隣の家に助けを求めました。

「『助けて!』って。助けてと言われてもわからない。『何だ』と聞いたら『火事だ』って。『孫が死んじまう』って」(火元の隣に住む人)

これは、焼ける前の塩田さんの住宅です。木造の2階建て住宅だったことがわかります。この火事で塩田さんの自宅と倉庫が全焼、焼け跡から7人の遺体が見つかりました。塩田さんと、その孫にあたる子ども4人を含む合わせて7人と連絡がとれていません。

4世代9人が住んでいたという塩田さん一家。これは近所の人の話などをもとに作った間取り図です。警察によりますと、火元は1階の東側の部屋とみられていて、2階の部屋に子ども4人が寝ていたということです。

「本当にかわいい子どもたちで、誰にでも人見知りしない子。私らが『おはよう』というと、子どもたちは『おはようございます』って大きな声で」(同じ保育園の保護者)

警察は、遺体は連絡のとれていない家族とみて身元の確認を進めるとともに、出火の原因を調べています。

引用:JNN

火事があった場所について

地図にて確認しました。

小野町は、福島県田村郡にある町。小野小町の生誕伝説がある町として知られています。

亡くなられた方について

現在 続柄 名        前 年齢
死亡 塩田恒美さん 61
生存 57
死亡 塩田クサノさん 81
死亡 長女 塩田美紀さん 30
生存 長女の夫 33
死亡 大輝くん 8
死亡 大翔ちゃん 6
死亡 季帆ちゃん 4
死亡 皇大ちゃん 3

スポンサーリンク

この火事について

今回の火事は、平成にはいっての死亡火災としては、大きいのではないでしょうか?

それに、子供が4人も亡くなっているので残念です。

この見取り図でも分るように、大人は1階に寝室を設けたがるのは分るんですが、いざ火災や地震が起きた時に、2階にいる子供を助ける手立てがないのも問題だと思います。

今のところ、まだ原因は分っていないようです。最初に火事に気づいたのが、お風呂に入っていた妻だということですから、火元は台所か茶の間だと思います。

お風呂場のガラスを割って、外に出たということですから、台所や茶の間は、既に火の海だったかも知れません。

また助けを求めて行った近所の方も、火事については手の付けようが無かったということでした。

私も、何度か火事の現場を見ましたが、どうすることも出来ませんでした。

平成29年の火災について

昨年の火災件数は、いったいどれくらいあったのかを、調べてみました。

火災の原因での1位は”タバコ”ということです。2位の放火は別として、3位はコンロです。

みなさんも、タバコやコンロは、注意してください。

(1) 総出火件数は39,373件、前年より2,542件の増加

 総出火件数は、39,373件で、前年より2,542件増加(+6.9%)しています。火災種別でみますと、建物火災が374件増加、車両火災が190件減少、林野火災が257件増加、船舶火災が増減なし、航空機火災が3件増加、その他火災が2,098件増加しています。

(2) 総死者数は1,456人、前年より4人の増加

 火災による総死者数は、1,456人で、前年より4人増加(+0.3%)しています。負傷者数は、6,052人で、前年より153人増加(+2.6%)しています。

(3) 住宅火災による死者(放火自殺者等を除く。)数は889人、前年より4人の増加

 住宅火災による総死者(放火自殺者等を除く。)数は889人で、前年より4人増加(+0.5%)しています。このうち65歳以上の高齢者は646人で、前年より27人増加(+4.4%)し、住宅火災による死者(放火自殺者等を除く。)数の72.7%を占めています。

(4) 出火原因の第1位は「たばこ」、第2位は「放火」です。

 総出火件数の39,373件を出火原因別にみると、「たばこ」3,712件(9.4%)、「放火」3,528件(9.0%)、「こんろ」3,032件(7.7%)、「たき火」2,857件(7.3%)、「放火の疑い」2,305件(5.9%)の順となっています。また、「放火」及び「放火の疑い」を合わせると5,833件(14.8%)となっています。
引用:総務省

ネットの反応

・亡くなるのもかわいそうだけど、残った方もこれから地獄のような日々だと思う。
せめて出火原因が残った方の原因ではなければいいけど…

・大変痛ましい事件である。
火災を完璧に防ぐことはできないのだろうか。

・本当に痛ましい。火事は全てを失ってしまう。大切な命も大切な物も。亡くなった方は無念だと思います。遺された方も辛いと思います。
心よりご冥福をお祈りいたします。

・1階が火元の場合、2階の子どもたちはどうやって逃げたらいいんでしょうかね…飛び降りるにしても小さい子は窓に足がかかる高さじゃないし…2階で寝るのが怖くなるなぁ。

・最近子供が犠牲になる痛ましい火事が多いです
遺族の方には悲しみを乗り越えて生きていってほしいです。

引用:産経新聞

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする