続報!【船橋市】潮干狩りで不明の女性が発見されました!やはり立入り禁止の場所だった…

葉県船橋市の海岸で潮干狩りをしていた男女3人が相次いで溺れた事故で、行方不明になっていた女性が10日午前、近くの海で見つかり、死亡が確認されました。

第一報は、こちら!

スポンサーリンク

続報の概要

9日、千葉県船橋市の海岸で潮干狩りをしていた男女3人が相次いで溺れた事故で、行方不明になっていた女性が10日午前、近くの海で見つかり、死亡が確認されました。

この事故は、9日午前から昼にかけ、船橋市潮見町の海岸で潮干狩りをしていた男女3人が相次いで溺れたもので、女性1人は救助されましたが、70代くらいの男性が死亡、50代くらいの女性が行方不明となり、警察や消防などが捜索していました。

10日も早朝から捜索が行われていましたが、午前9時半すぎ、海上保安庁の巡視船が近くの海でうつぶせになって浮いている女性を発見しました。

女性は発見されたとき心肺停止の状態だったということで、現場で死亡が確認されました。

3人が溺れた現場は、急に深くなるような場所もあり、立ち入り禁止になっていました。

引用:TBSNEWS

スポンサーリンク

今回の事故について

昨日の第一報の中の映像で、立入り禁止の理由が分りませんでしたが、急に深くなるから危険という意味だったんですね。

やはり立入り禁止には意味があり看板が建てられていますから、それは無視しちゃダメです。

そして、場所からすると、ここは潮干狩りは出来ません。砂浜じゃなくて整備された護岸ですから…

釣りをする人もそうですが、入ってはいけない所で釣りをしてはいけません。それは、やってはいけない理由があるんです。例えば、防波堤なら波が高くなるとか、必ず危険があるんです。

なので、ちゃんと規則を守って欲しいと思います。

ネットの反応

・映像で見ただけでも危ない場所なのが分かる。
立ち入り禁止の看板も立ってるし。

・うちも潮干狩り行くので気の毒にと思ったけど、
お金払っていたのか払ってないかは定かではないけど、立入禁止の所で
水があるところをって密漁じゃん。

・あの国の人達なのだろうか、何処の誰とも発表がありませんね。
危ないことをしている人達が誰なのかと言うことを明確にして、
危険防止広報活動を行う必要があろう。

・気の毒ではありますがダメな所はダメ。最低限のルール守ればこの手の事故大幅に減るのにね。自分は大丈夫ってのが甘い。

引用:TBSNEWS

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする