【激辛注意】通販で購入出来る激辛はコレ!イタズラ厳禁!!辛さを測るスコヴィル値がヤバい!!!

ここ最近では、やたらと辛い食べ物がYouTubeでも人気!!そこで、もっと辛さを求めているアナタにオススメする激辛食品を紹介します!!

引用:tenki.jp

辛さを計るモノサシとは?

激辛とかネットで検索すると、唐辛子のランキングとかがあります。ところで、辛さに順位なんて付けれるの?って思いますよね?

実は、唐辛子の辛さを計るモノサシとなる単位が存在するんです。

それが“スコヴィル値”(SUH)と言います。

スコヴィル値とは?

例えば、タバスコって知ってますよね?よくピザに付けることがあります。このタバスコの辛さを数字化した値が2,000(平均)SUHになります。

これは、どういうことかと言うと、ピーマンの辛さを0SUHと考えた時に、タバスコを水で希釈(薄める)した場合に、いくら希釈すれば0になる数字を示します。

と言うことで、タバスコ1に対して2,000倍の水を入れれば、辛さが0になると言うことです。

しかしながら、これは個人差がありますよね。

ここ近年では、カプサイシン(唐辛子の辛味をもたらす主成分)の量を量る測定機が開発されたようです。

引用:eikoh

なので一般的には、カプサイシンの量をスコヴィル値に変換して表記するようになっています。

スコヴィル値の代表例

SUH 代表例 危険度
3,180,000 ペッパーX ???????
2,400,000 ドラゴンズ・ブレス ★★★★★
1,570,000~2,200,000 キャロライナ・リーパー ★★★★
1,000,000 ブート・ジョロキア ★★★
100,000~350,000 ハバネロ ★★
1,200~2,500 タバスコ
0 ピーマン 安全

番外編

【究極】もっとも恐ろしい超超超超超超・・・・激辛です!

引用:https://plaza.rakuten.co.jp/pogacsa/diary/201808160000/
名 称 ハッカクキリン(サボテン)
SUH 160,000,000

・素手で触るのもNGです。食べると、死にます…

YouTube激辛映像

サクッと検索して、ヤバい動画がこれです!

Fischer’s-フィッシャーズ

UUUMに所属するチャンネル登録数510万人の人気ユーチューバーです。

野外で遊んだり室内で遊んだり。海外へ冒険したり。時には恐ろしい場所へ…。 中学三年の頃、「楽しい」を動画にすることから始まった [シルクロード][ダーマ] [ザカオ] [ぺけたん] [ンダホ] [モトキ] [マサイ] からなる 7人のネットパフォーマー軍団、フィッシャーズです。

引用:https://www.youtube.com/

はいじぃ迷作劇場

これは、アナタの街でも食べられそうですよ!

はいじぃさんの詳細はこちら↓↓↓

通販で購入出来る激辛食品

楽天やAmazonで調べてみました。

・ハバネロ  危険度:★★

島ハバネロ あがっ!カレー/435g(145gx3袋)の3個セット

【沖縄方言 ひと口メモ】「あがっ!」とは、沖縄の方言で『痛いっ!』という意味。この島ハバネロの刺激は、辛いを超えたまさに「あがっ!」な感覚。驚きの激辛~!!「あがっ!」をお試し下さい。

引用:Rakuten

・ブート・ジョロキア  危険度:★★★

KT ブートジョロキアパウダー 10g

2007年にギネスで世界一辛い唐辛子と認定されたブートジョロキア。そのジョロキアを粉末にしました。
辛さ度数はタバスコの200倍で三鷹唐辛子の20倍の辛さと評されております。
料理に使用する分量は一人前で耳かきに半分以下、また適量にてお願いします。
韓国料理のスンドゥブ、インド料理など幅広くお使いになれますが、辛さが苦手な方はお控えください。

引用:amazon

・キャロライナ・リーパー  危険度:★★★★

キャロライナリーパー・グリーン一味唐辛子15g×1本(死神)【ギネスNo1】

◎世界最強の唐辛子「キャロライナリーパー/グリーン」が初登場!※キャロライナの色づく前に収穫しパウダー状にしています。※当店でしか手に入らない商品となっています。※フレッシュな香りと衝撃的な辛さをお楽しみください!※辛味は最強!スープなど料理に赤い色を付けたくないときにお使い下さい。 ◎無敵の辛さ「キャロライナ・リーパー」は耳かき半分で激辛ユーザー様を唸らせます。 ◎世界中の「激辛マニア」達を魅了します。

引用:amazon

・ドラゴンズ・ブレス  危険度:★★★★★

ドラゴンズブレスチリ種子5粒超超激辛スコヴィル値は2,480,000

ドラゴンズブレスチリ種子5粒超超激辛スコヴィル値は2,480,000 2017年世界一に認定されたドラゴンズ・ブレス・チリは、ウェールズの伝承に基づいた「ドラゴンの息のトウガラシ」という意味をもつ超絶トウガラシです。 品種開発に携わった英国ウェールズで農場を営むMike Smithさんと、ノッティンガム大学の研究者らが〈ドラゴンズ・ブレス・チリ〉の一部かじってみたところ「舌を何度も焼かれたようだった」と感想を述べています。 ドラゴンズ・ブレス・チリのスコヴィル値(SHU)は2,480,000 昨年まで1位だったキャロライナ・リーパーのスコヴィル値(SHU)は2,200,000 商品は種子が5個入りとなります。

引用:amazon

まとめ

カップ麺にしても、通販で売られている商品でも、年々激辛度が増していっているように思います。

YouTubeにしても、辛い物を食べる=面白い=話題にもなり、再生回数が増えていく。なので、皆辛い物を追い求める!という感じになっています。

ペヤングもそうです。辛い物を作る=話題=売上げが伸びる!という感じで、どこまで辛くするんだという想いと、美味しさというのは、どこに行ってしまったのか?

また辛い物が罰ゲームになり、食べたくないのに無理に食べさせられる。というのは、いかがなもんかと思います。

どちらかと言えば、はいじぃさんのような、辛さを楽しみながら食べるというのが動画的に楽しめるかなと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする