【岐阜県警・不祥事】人事異動の際に提供した写真データがヤバい!! 「○ね」や「○」の文字が… この写真の幹部って誰!?

報道機関に提供した幹部の写真データの一部に「死ね」「呪」の文字が写っていたことが、県警への取材でわかった。

概要

県警は、内部の悪質な嫌がらせの可能性があるとみて経緯を調べる。

写真は、県警警務課が人事異動を報道機関に発表した2月15日、

広報県民課を通じて各社に送ったメールに添付されていた。

このうち幹部1人の写真に「死ね」の文字のほか、

「呪」の文字が二つ入っていた。

白いワイシャツ部分に白い文字で写っているため、

すぐには分からないようになっている。

県警は「提供する際には気づかなかった」と説明している。

警務課によると、前年度の人事異動の際に提供した同じ幹部の写真には、

こうした文字は写っていなかったという。

今回の写真は、前年度のものとは別の写真だという。

引用:朝日新聞デジタル

この事件について

まあ、最近の警察官も、困ったもんですね。

この事件について、やった方と、やられた方を考えていきましょう。

やった方について

・恐らく仕事中でしょう

税金で購入されたパソコン、税金を貰って働いている時間に、

こんな作業を…

もっと、やらなきゃならないことは沢山あるはず。

・小中学校ならイジメ?

これは、小中学校レベルですね。机やノートに書くのと同じ。

やることが幼稚すぎます。

市民を守る警察が、内部でこんなことがあるなんて、

ちょっとガックリです。

よほど嫌われていたのかも知れませんが、こういう訴えは、

間違っています。

やられた方について

・この写真は一体誰?

いろいろ、調査をしましたが誰かは特定できませんでした。

・どんな人

ここは、想像でしか書けませんが、よほど恨みをかっていたんだと

思います。

まあ、そんな上司はどこの会社でも居ます。

まとめ

私も、上司で写真データがあるなら、書いてやりたい!!っていう上司は

居ます。

けど、私達は大人です。

どんな嫌なことがあっても、絶対にこんなことは、してはダメです。

しかも、公開される写真ですよ!!

私は、本来中立の立場で記事を書かないといけないのですが、ここは

あえて「警察は何やってんだ!!」 と一言いいたいです。

もちろん、やった方が、ここまで(非常識)やるんだから、相当な恨みが

あったには違いないが、もっと違った方法で訴えて欲しかった。

これは、あまりに問題が大きくなりすぎます。

やった人も、今はこんなニュースになり、後悔していると思います。

誰がやったのかなんて、すぐに分ると思います。

この機会に、今回の問題をしっかり話し合っていただきた。

ネットの反応

・嫌われてる方なんですね。異動先の方が事前に分かるよう親切に教えてあげたのでしょう。

・警察も恥ずかしいだろう。こんな情報提供して。

隠ぺいするわけにいけないんだろうけど。昔の小学生か中学生のイジメレベルだな。

気づいたら自分の机や黒板に自分の悪口が書かれてたレベル。

・どこの社会にも、くだらないことをする人が一定数いるな。

こういう幼稚な戦い方をするしかなかったのか。

こんなことしたって何も変わらないだろうに。

・書く方も書く方だけど、書かれる方も書かれる方。幼稚すぎる。小学生レベル。っていうか、今どきは、小学生でもこんなことしない。

・学校で子供が遊び半分にイジメにつかうのをやめてほしいレベルを警察官内部がやるのか。
恥ずかしい。

・これはいたずらでは済まされないだろう。

・くだらない事だけど、その気持ちわからないでもない。
この写真の人間がどんな奴か想像は簡単に出来る。

・県警は「提供する際には気付かなかった」
って、そういう問題じゃねーだろ
と、思ってしまった

引用:朝日新聞デジタル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. モンモンモン より:

    うーん、誰も聖人君子じゃないから、許してください。