【群馬県邑楽町】交通事故で 小学校6年生の小谷野珠奈さんが犠牲に…この事故原因は?

20日夜、群馬県邑楽町で軽乗用車とトラックが正面衝突し、軽乗用車に乗っていた小学6年生の女の子が死亡した。

概  要

警察によると20日午後8時20分ごろ、邑楽町の県道で、

軽乗用車とトラックが正面衝突する事故があった。

この事故で、軽乗用車の助手席に乗っていた小学校6年生の

小谷野珠奈さんが病院に搬送され、その後、死亡した。

軽乗用車を運転していた母親は軽傷で、

トラックを運転していた男性にケガはなかった。

現場は見通しの良い片側1車線の直線道路で、

警察によると、軽乗用車がセンターラインをはみ出したという。

警察は、詳しい事故の原因を調べている。

引用:NNN

事件があった場所について

地図にて確認しました。

群馬県邑楽町の県道ということです。

この事故について

また心が痛い事故が起きてしまいました。

亡くなった子供は、小学6年生です。つい最近、小学校を

卒業したんだと思います。

そして、この春から中学校に行くはずだったのに…

とても、可愛そうで残念です。

その今回の事故原因については、母親の軽自動車がセンター

ラインをオーバーして、トラックと正面衝突したとのことですが、

やはりトラックには敵いません。

お互いが50km/hのスピードを出していれば、100km/hで、鉄の

壁にぶつかったようなもんです。

なぜ、センターラインを、オーバーしてしまったのかは、分って

いません。

けど、映像を見るかぎり、直線道路です。が、道路脇に道があるように

も見えます。丁字路でしょうか。

だとすると、車がここから出てきた可能性も考えられます。

ニュースのコメントでは”スマホだ”という意見もありましたが、

これから原因も明らかになるでしょう。

残されたお母さんも、辛いでしょう。

ご冥福をお祈りいたします。

ネットの反応

・4月から中学生になるはずだったのかな…
子供が犠牲になる事故は特に辛い。

・軽自動車は、小回り、燃費、維持費など良い事が多いけど、交通事故の時は、ボディが小さいから、リスクは大きいですね

・シートベルトをしていなかったのかな。
まぁシートベルトをしていても、衝突の仕方によっては亡くなるだろうが。

・楽しみの中学への入学を制服などを購入して控えていた矢先にこんな形で帰らぬ人になって…

・亡くなったのはすごく残念だと思うが…事故の原因を作った側なので仕方ないな。もちろん、この子供に何の罪もないが…。

・子供がかわいそうだ
ながら運転してたのかどうかは不明だが
スマホいじりながら運転しているお母さんお父さんが多すぎる

・子供は安全確保の為に、後部座席がいい事を知らないのでしょう…涙。助手席は一番危ないです…。

・センターラインを食み出した理由が知りたいね。
まさか、スマホ操作していたとは、ないだろうな?
直線ではみ出すか?

引用:NNN

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする