【原宿警察署】中野和男警部補に何があったのか!?拳銃自殺!?その動機は?

36歳の男性警部補が頭から血を流して倒れているのが見つかり、死亡した。

スポンサーリンク

事件の概要

拳銃による自殺とみられている。

2日午後10時すぎ、原宿警察署の地下1階にある倉庫で、交通課に勤務する中野和男警部補が頭から血を流して、うつぶせに倒れているのが見つかった。

中野警部補は病院に運ばれたが、その後、死亡が確認された。警視庁によると、中野警部補の右手付近には支給されている拳銃があり、1発、発射された状態だったという。

中野警部補は大みそかから元日にかけて、初詣に伴う混雑警戒の勤務についていたが、元日未明には暴走した車が8人をひく事件が起きていた。

警視庁は中野警部補が自殺を図ったとみて動機などを調べており、原宿署長は再発防止に努めるとしている。

引用:NNN

事件のあった場所について

地図にて確認しました。

原宿警察署の地下1階にある倉庫ということです。

亡くなられた警察官について

氏 名 中野和男(なかの かずお)警部補
年 齢 36歳
住 所 不詳
職 業 警察官

支給された拳銃で自殺したとみられる。

スポンサーリンク

この事件について

36歳の若さで、これから期待されていただけに、今回の自殺?は、残念に思います。

動機は何だったのでしょうか?現在は、調査中で分っていません。

しかし職場で自殺する場合は身をもって、仕事上のトラブルを訴えているような気もします。

警察官の自殺って、あまり表には出てきませんが、結構あるようです。動機は仕事や私生活のことやさまざまですが、誰かに相談は出来なかったんでしょうか?

36歳ということですから、結婚してお子さんもいるのではないでしょうか?残された家族のことを考えると、辛いです。

年末・年始は、忙しくまた、竹下通りの事件などで、休む暇も無かったんでしょう…

今までお疲れ様でした。
天国では穏やかに過ごせますように・・・

ネットの反応

・定期的に警察関係者の拳銃自殺があるが、やはり拳銃は衝動的な行動に繋がりやすい。準備が全く必要無いのは大きい。

・これ、暴走事件とかかわりないのかな。例えばだけど、警備上のことで署長になじられたとか。

・警察官の自殺はあとをたたないよな

・これ、竹下通りの件で
パワハラの末のことなんじゃね?
警備が甘いから事件が起こった
とか言われて。

・36にもなって自殺って、病んでたとしか思えん。アホの暴走事件は引き金かも知らんが、原因ではないだろうなぁ。

・拳銃の使い方違うよね。自分を打つのは無罪放免な訳かな?大きな意味で国の備品なわけですから。死ぬなら別ので死ねとは言いませんが、意識的に混同してるところが、死なないまでも拳銃を携帯している警察官の意識が気になる。

引用:NNN

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 名無し より:

    真面目な方だったんでしょうね。
    私、この日、この4時間前に原宿警察署の前を自転車で通って、たぶんこの交通課の警部補の姿をガッツリ見ています。
    とても真面目そうな、立派な人でした。神々しいオーラも少し出ていました。
    そんな方だからか、自分の事を責めて自殺してしまったんじゃないでしょうか?

    警備や警察署の仕事は、勤務時間も長いので、やっぱり疲れるんですよね。

    悪いのはどう考えても、

    暴走して、一般人を沢山巻き添えにして、たくさんの負傷者を出してしまった、この犯人の無謀さでしょう。

    だいたい死刑制度に不満があるのならば、司法上の問題なのだから署名を集めるとか、
    正当なやり方で、行動を表明するべきなんだよね。

    暴走するにしても、どうして?
    霞が関じゃなくて、上野や原宿の観光地を狙うの?

    本末転倒だし、
    一般人を巻き添えにして事故を起こしても、一般人は全く関係ないのだから、それが判らない年齢じゃないのだから、
    こうなって来ると、もう、この犯人も、狂人だとしか思えない。

    わざわざ寝屋川市からきたのは、オウムの死刑判決に反対しているのではなくて、寝屋川市の中学生男女殺害犯人の死刑判決に反対をしてやって来たのかな?

    死刑制度というのは、
    犯罪を犯した人に対して行われるものであって、
    司法上の罰則だから、
    なんの罪のない人を殺したり、金銭を奪ったりした人に対しての罰則の意味だから、

    何も悪い事をしていない人に対しては、適用されないんだよね。

    そんなこと、判らない年齢じゃないでしょ?

    平成最後のお正月に、
    かたや狂人。かたやモラリストの警察官の自殺。

    この差、この格差が、ある意味すごいな。と思う。

    価値観の多様化もいいけれど、ベースになる道徳観と言うのは、そろそろ統一して置いた方が良いんじゃないか?と思った。

    昔は、笹川良一さんが、『1日、1善!』とか『人類みな兄弟!』とか、スローガンを掲げてくれて、すごく平和な時代だった。

    また、あんな、平和な時代が来れば良いのになぁ。