東大阪でバイクの男子高校生が死亡!! いくら何でも、こりゃいかんよ!! 詳細はこちら。

22日夜遅く、大阪府東大阪市で警察が追跡していた2人乗りのバイクが民家に突っ込む事故があり、バイクに乗っていた男子高校生が死亡した。

概要

22日午後11時前、大阪市生野区でパトロール中の警察官が

蛇行運転をする2人乗りのバイクを発見した。

バイクにナンバープレートがつけられていなかったため、

警察が追跡を開始。

バイクは信号無視をしながら1分間にわたり1キロほど逃走し、

東大阪市三ノ瀬の民家に突っ込んだ。

この事故でバイクに乗っていた16歳の男子高校生が死亡、

もう1人の16歳の女子高校生は頭蓋骨骨折の重傷。

民家の住人にけがはなかった。

警察は、「追跡行為は適正であったと考えているが、

亡くなられたことは大変残念だ」とコメントしていて、

事故の詳しい状況を調べている。

引用:NNN

事故があった場所について

地図にて確認しました。

大阪市生野区小路東で蛇行運転で発見、その後、東大阪市三ノ瀬の民家に

突っ込んだということです。

バイクの高校生について

・死亡した男子高校生

氏 名 非公開
年 齢 16歳
住 所 大阪市東成区
職 業 高校生

・重傷(同乗)の女子高校生

氏 名 非公開
年 齢 16歳
住 所 岸和田市
職 業 高校生

この事故について

今回は、バイクを運転していた高校生が、民家に突っ込み死亡するという事件。

さて、なぜ、こんな事件が起こってしまったのか?

そもそも高校生の男女2人が夜の11時にバイクに乗っているのが問題です。

これに加えて

・ナンバー無しのバイク

・蛇行運転

・信号無視

・スピード違反

・一方通行逆走

など、今回、警察はパトカーでなく青バイで追跡したようです。

引用:http://nikkyousya.otemo-yan.net/e909519.html

大阪府警の「スカイブルー隊」です。私も、知らなかった…

1キロほど逃走したようですが、こんな青バイ2台に追われたら

逃げれません。絶対に逃げ切れるわけがありません。

ちゃんと、止まっていれば事故に合わずに済んだのに…

青バイの追跡には、賛否両論あるかも知れませんが、交通違反を

捕まえるのは警察の仕事ですから、逆に追いかけて捕まえないと

「おい、警察は何やってんだ」という話にもなるので、今回は

適正な行動であったと私も、思います。

本当に亡くなったのは残念ですが…

けど、他の一般の方が事故に巻き込まれなかったので、よかった

と思います。

それと、バイクの免許の取得が16歳からというのも、見直しが

必要だと思います。そして高齢者の運転年齢の制限も、最近

必要ではないでしょうか。

車もバイクも、一つ間違えば凶器です。交通ルールを守り

安全運転でお願いします。

ネットの反応

・民家の人はかわいそうやけど一般人にケガ等の被害がなくてよかった。
しっかりパパママに弁償してもらってください。

・何故逃げたか知らないけど、警察は悪くないな、民家の方は、気の毒。

・民家の方お怪我ありませんでしたか?
警察の皆さんいつもお仕事お疲れ様です!

・こりゃ悪質な交通違反だね。捕まえてくださいといっているようなもの。
これを追跡しない方がおかしい。

・逃げ切れると思ったのかな…。
いろいろな事が楽しい年齢だとは思うのだが、心が痛い。

・我が子が怪我したら何かに責任を押し付けたくなるけど、今回はこの子らの自業自得だから何も言えないね

・無関係な第三者に人的被害がなくてよかった。
死んだのは自業自得、諦めて成仏するがよい。

引用:NNN

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする