【愛知県東浦町】小1の渡邊鈴花さんが車にはねられ意識不明!! 車を運転していた加古郁恵容疑者を逮捕!! この事故原因とは!?

愛知県東浦町で自転車と乗用車が衝突し、自転車に乗っていたとみられる7歳の女の子が意識不明の重体です。

概要

22日午後3時半ごろ、愛知県東浦町藤江の国道で、

衣料品店の駐車場から道路に出ようとした乗用車と、

国道沿いを走っていたとみられる自転車が衝突しました。

この事故で、自転車に乗っていたとみられる近くに住む

小学1年の渡邊鈴花さん(7)が病院に運ばれましたが、

意識不明の重体です。

警察は、乗用車を運転していた半田市に住む専門学校生・

加古郁恵容疑者(40)を過失運転傷害の疑いで

現行犯逮捕しました。

警察の調べに対し加古容疑者は、

「当たったことに間違いない」と容疑を認めているということです

引用:CBCテレビ

事故があった場所について

地図にて確認しました。

愛知県東浦町藤江の国道ということです。

容疑者について

氏 名 加古郁恵(かこ いくえ) 容疑者
年 齢 40歳
住 所 愛知県半田市
職 業 専門学生

過失運転傷害の疑い。容疑を認めている。

児童について

氏 名 渡邊鈴花(わたなべ りんか) さん
年 齢 7歳
住 所 愛知県東浦町
職 業 小学1年生

意識不明の重体ということです。

この事故について

今回は、自転車に乗っていた小学1年生の女の子が、乗用車に

はねられ意識不明ということです。

映像でも分るよう、ここは商用施設の駐車場です。

駐車場から出る際に、特に視界を遮る建物や壁などもありません。

見通しは、いいと思います。

では、なぜ、こんな事故が起きてしまったのか?原因については、

まだ分っていませんが、今後、明らかになるでしょう。

しかし、駐車場から道路に出る際は、一旦停止、そして基本は

徐行です。(すぐに止まれる速度です)

けど、女の子は意識不明の重体ということは、それなりにスピードが

出ていたと思われます。

あと確認したいのは、女の子はヘルメットをかぶっていたのかな?

車のスピードにもよりますが、もしヘルメットをかぶっていれば、

頭は守られているはず…

とにかく今は、女の子の意識が戻り、早く元気になってくれることを

祈ります。

ネットの反応

・40歳前後から視野が狭くなってくる気がする。
左右確認したつもりでも、突然あれ?と思う。
明日は我が身、気をつけなければ。

・今回は、車が100%悪いと思う。
特に小さい子どもって見落としやすいのは確か。だからこそ、よく確認してほしい。

・この時間帯の現地は、交通量も少なく見通しも悪い場所ではありません。
車側が安全確認を怠り、一時停止すらしなかった可能性が濃厚ですね。

・ここはね、スーパーを出入りしようとする車でちょっとした無法地帯。それを地域が放置した結果だよ。

・完全に車の確認不足ですね。
歩道を横切るときは一時停止して左右確認って教習所で教わってるはずですけど。

・店から出ようとしたのが車
国道走行していたのが7歳の女の子
車の過失が大きいんじゃないかな

・見通しの良い商業施設駐車場から出るのに
歩道上の自転車が見えないなんて100%あり得ない

引用:CBCテレビ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. より:

    信号側から出てれば起きなかった事故だね

    駐車場から車出すとき、居酒屋側から国道へ出る方は、はっきり言って右側はとても見にくい

    だから旦停止しないで車出すとは考え難いんだよなぁ

    そんなことしたら自転車どころか車とぶつかりかねないから

    どちらにしろ前方不注意ではあると思うけど

    車しか見えてなかったんだよね

    たぶん

  2. 名無し より:

    恐らく一年生は自転車で走ってはいけない道路だったと思います。各学校で何年生はどこどこまでと決められているはずです。ここは交通量が多いし、歩道も狭いのですから。藤江は自転車訓練をしていないのですかね?
    容疑者はもちろんの事、学校側、行政側、親にも責任はあると思います。

    1日も早い回復を祈っております