【神奈川県平塚市】娘の川木綿子容疑者が父親の秀夫さんに暴行し死亡!母親や兄妹は?やはり原因は、それか…

父親に暴行を加えたとして、35歳の無職の娘が逮捕された。

スポンサーリンク

事故の概要

傷害の疑いで逮捕されたのは、平塚市田村の無職・川木綿子容疑者(35)です。

川容疑者は5日午後4時ごろ、自宅で同居する父親で無職の川秀夫さん(68)とけんかになり、殴る蹴るなどの暴行を加えた疑いがもたれています。

秀夫さんが意識を失ったことから川容疑者が119番通報し、秀夫さんは病院に運ばれましたが、およそ1時間後に死亡が確認されました。

川容疑者は秀夫さんと2人暮らしで、警察の調べに対し「父親の年金に頼る生活で、お金の無心からけんかになった」と容疑を認めているということです。

引用:TBSNEWS

事故のあった場所について

地図にて確認しました。

平塚市田村の自宅ということです。

容疑者について

氏 名 川木綿子(かわ ゆうこ)容疑者
年 齢 35歳
住 所 神奈川県平塚市田村
職 業 無職

傷害の疑い。

容疑を認めている。

スポンサーリンク

この事件について

ニュースを見た時に、ああ、介護疲れかなと思っていました。

ところが、原因は

「父親の年金に頼る生活で、お金の無心からけんかになった」

ということです。

やはり普段から「働け、働け」と口うるさく言われてたんでしょうか。そりゃ、そうですよね。お父さんが亡くなったら、年金は貰えませんから、やはり自分で働かなければなりません。

パートでも、全然、構わないと思います。

娘が暴力を振るうくらいですから、お父さんも、娘の将来が心配で厳しいこと言ったかも知れません。

ところで容疑者の娘は35歳で、父親と2人暮らしです。ここで気になるのは、母親や兄妹はいなかったのかということです。この詳細については、分っていません。

しかし女性で35歳、恐らく独身だと思いますが、68歳の父親がいるなら、まずは自分が働くべきです。

今のご時世、年金だけで食べていくのも難しいと思います。

今回亡くなられたお父さんは、まさか自分の娘に殺されるなんて思わなかったでしょう。

ご冥福をお祈りいたします。

ネットの反応

・父親も娘に殺されるなんて思ってもなかったろうな。殺される為に養ってきた見返りがこれじゃやりきれない。

35年、産まれた時は嬉しかったんだろうな、バージンロード想像したんだろうな、

・亡くなられたお父さんは、気が優しくて体格も大柄ではなかったのでしょうかね。
年齢差があるとはいえ、女が男を殴り蹴り続けて死に至らしめるなんて想像しがたいです。

・介護疲れなら同情する部分もあったけど、その年齢で年金暮らしの親に金の無心って…最悪な娘だね。これで年金も入らなくなった。刑務所で生活できるから衣食住には困らないか。お父さんが気の毒でならない。

・自分の不出来の原因を巡って親と口喧嘩になるのはやむを得ないが殺すことはないと思う ただ この父親も殺されるようなことを言わなきゃいいのにね

・自分の娘に殴られ、蹴られ、命を奪われた父親は、あの世で何を思っているのだろうか・・・。

・父親が怒るのは当然。娘にはきびしい刑を。

・まだ若いんだからパートででも働けばその先の正社員の働き口ぐらいあっただろうに。

・平塚でしょ?そんなに驚かない。「ああ平塚か」って。

・68歳といっても男じゃないか。35歳の娘と暴力でケンカして負けるか?

・働けよ。
と言いたいが、しばらく別荘暮らし。
出所したら真面目に働いてほしいが、働くか疑問。

引用:TBSNEWS

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする