【鹿児島県日置市】車が土手の下に転落し、高校生の馬場智也さんが死亡!トヨタクラウンだったから、犠牲者が最小限に!?

少年や男性計5人が乗った普通乗用車が道路脇の土手の下に転落する事故があり、16歳の高校生1人が死亡した。

スポンサーリンク

事故の概要

12日夜、鹿児島県日置市で16歳から21歳の少年や男性計5人が乗った普通乗用車が道路脇の土手の下に転落する事故があり、16歳の高校生1人が死亡した。

道路脇に横転した1台の普通乗用車。フロント部分が大破している。警察によると、12日午後7時ごろ、日置市の市道で「車が転落している」と近くを通った人から消防に通報があった。

転落した普通乗用車には南さつま市の21歳の男性のほか、高校や専門学校に通う16歳と17歳の少年4人の計5人が乗っていた。この事故で鹿児島市の高校生、馬場智也さん16歳が頭を強く打って死亡した。ほかの4人も病院に運ばれたがいずれも軽傷だという。

21歳の男性が運転し、亡くなった馬場さんは運転席の後部座席に乗っていたとみられる。

現場は片側一車線の緩やかなカーブで、ガードレールはなかった。警察は何らかの原因で車がカーブを曲がり切れずに対向車線にはみ出し、土手の下に転落したとみて調べている。

引用:NNN

事故があった場所について

地図にて確認しました。

日置市吹上町今田の市道ということです。

亡くなった方について

氏 名 馬場智也(ばば ともや)さん
年 齢 16歳
住 所 鹿児島県鹿児島市
職 業 高校2年生

スポンサーリンク

この事件について

映像を観る限り、明らかにスピードの出し過ぎで、曲がり切れなかった感じですね。

運転者は21歳で、車はトヨタのクラウンです。若者も、車に乗せてもらえれば、はしゃぐはず!

運転者も、ちょっと嬉しくなりスピードを出してかっこつけたくなるもんです。

私も、そうでしたね。もう、30年前か…

若者の事故ってホント多いんです。自動車保険が若い年齢ほど高くなるのは、若者の事故が多いということなんです。

確かに飛ばしたい気持ちは分るが、人の命を預かっていることだけは、忘れないで欲しい。

しかし、大きな事故にも関わらず、車がクラウンであった為なのか?車の原型をとどめているあたりも、しっかりした造りだからこそ、犠牲者が1名で済んだのかも知れません。

それにしても同乗者の方や、友人、家族の方については、ショックがでかいと思います。

今回の事故について、運転者はしっかり反省して欲しい。

亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

ネットの反応

・日置市の山道だからスピードの出しすぎで突っ込んだ結果。
あそこらへんは緩やかなカーブが続くだけの道だし、速度超過する人ばかりだもんな。

・ま、ゆっくり走ってたら起きない事故。
クルマの壊れ方を見ても相当飛ばしてた思うけど、運転手のヤツは一生責任を負っていかんとな。

・21歳の大人が高校生と遊ぶって。
先輩がええカッコしての結末やね。

・スピードも多分にあると思いますが路面が濡れている事から、センターラインにタイヤがのった事によるアンダーかオーバーでの制御不能なんでしょうね。もしも対向車や人が居たならと考え運転しましょう。

・後部座席でも シートベルトをしていれば
助かったかも・・・
スピード出していたのでしょうね。

引用:NNN

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする