【茅ヶ崎市】大学1年生の斎藤真夕さんがバイク事故で死亡!! 運転していた18歳の少年は誰!?

15日午後10時半ごろ、パトカーに追跡されていた2人乗りのバイクと右折してきた別のバイクが衝突する事故があった。

事故の概要

15日夜、神奈川県茅ヶ崎市で、

信号を無視してパトカーに追跡されていた2人乗りのバイクが

別のバイクに衝突する事故があり、

後ろに乗っていた18歳の女子大学生が死亡した。

警察によると、15日午後10時半ごろ、

茅ヶ崎市の国道134号線の交差点で、

パトカーに追跡されていた2人乗りのバイクと

右折してきた別のバイクが衝突する事故があった。

この事故で、パトカーに追跡されていたバイクの後ろに乗っていた

大学1年生の斎藤真夕さんが全身を強く打って死亡した。

バイクを運転していた17歳と18歳の少年は病院に

搬送されたが命に別条はないという。

2人乗りのバイクは事故の約2分前、

信号無視をしたとして、パトカーに追跡されていたということで、

警察は詳しい事故の状況を調べている。

引用:NNN

事件があった場所について

地図にて確認しました。

茅ヶ崎市の国道134号線の交差点ということです。

地図でいうと、下側の海岸線沿いの道路になります。

亡くなられた方について

氏 名 斎藤真夕(さいとう まゆ)さん
年 齢 18歳
住 所 神奈川県伊勢原市
職 業 大学1年生

事故により全身を強く打って亡くなられました。

この事故について

今回は、バイクの後ろに乗っていた女子大生が死亡するという

悲しい事故です。

大学1年生ということですから、つい先日入学したばかりで、

これから楽しい大学生活を送るはずだったのに…

事件は、18歳の少年が運転するバイクの後ろに乗っていて、

この運転するバイクが信号無視!!  恐らく警察から逃れようと

逃走したわけです。

ここで何で逃げるんでしょうか?

そもそも、バイクは一人乗りの設定ですから、当然二人乗りを

すると、止まらない。曲がらないので事故を起こしても仕方が

ないです。

バイクで後ろに人を乗せるということは、その人の命を預かって

いるのと同じこと。

未成年(18歳)だと、つい無茶したがるんです。私も、そうでした

ね…

ところで、この事故、一体バイクを運転していたのは誰だったんで

しょうか?

ネットでは、この男ではないかと噂も!?

引用:https://news7-web.com/saitou-insta/

亡くなった女子大生のインスタの中にあった画像のようです。

恐らく、18歳の彼氏!?

詳細は、不明です。

今回、自分勝手な行動で、女子大生の方が亡くなるという、取り返しの

つかない事故を起こしたことを、反省して欲しい。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

ネットの反応

・逃げた方は仕方ない。ぶつかられた方が重度の障害がのこるとかではないことを祈ります。

・一番の被害者は右折してきたバイクの方。
間違えないでください。

・女子大生の遺族はきっと警察を恨む
だろうなぁ。恨む相手は、バイクの
運転手ですからね。

・10代の女の子乗せてよく無茶な運転できるな……

・つい先日大学の入学式を終えた娘さんが、今度はお葬式しなきゃならない両親の気持ちを思うと……

・素直に停止していたら罰金と減点だけで済んだものを
別のライダーを巻き込み女性が死亡することはなかったでしょうね!

・右折したバイクも被害者だな、
しかしニケツで後ろの人が亡くなるって運転してた奴は大きな十字架背負う事になったな、
振り切ろうしないで素直に止まればこんな事にならなかったのに

・ニケツで警察から逃げようとする時点で普通じゃない。彼氏だか友人だか知らんが、危険運転致死傷罪でいいと思う。

引用:NNN

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする