またかよ!! 神奈川県でバイク運転中に顔にホースが引っかかる!! これは、イタズラで済まされない!!

神奈川県相模原市で原付きバイクに乗った男性が、道路に張られたホースに接触して、ケガをした。

概要

事件があったのは相模原市の路上で、2日午前1時前、

「転倒していないが顔にホースがひっかかった」と男性から

110番通報があった。

警察によると、男性は原付きバイクを運転していて、

道路に張られたホースに引っかかり、首をねんざするなどした。

ホースは、近くの自動車整備工場に設置されたものが

道路の反対側の交通標識へ斜めに伸ばされて、

くくりつけられていたという。

警察は何者かが故意にホースを張り、無差別に走行する車を狙ったとみて、

殺人未遂事件として捜査を進めている。

引用:NNN

事故があった場所について

地図にて確認しました。

相模原市の路上ということです。

過去の事件

犯人逮捕!!【神奈川・相模原市南区・ローソン前】これは酷い!バイクの男性が道路に張られたロープで転倒!

これは、びっくりしましたが、半年前にも相模原市で

同様の事件が起きています。

この犯人は、すでに逮捕されています。

【大阪府寝屋川市】路上にロープ!! バイクの女性が転倒し重傷!! 一体、どんなロープだったのか!?
29日未明、大阪府寝屋川市でバイクに乗った女性が路上に張られたロープに引っ掛かって転倒し、重傷を負った。

この被害者は77歳の女性です。

ほんま、酷いことをするもんだ。

この事件について

今回は、自動車整備工場に設置してあるエアーホースを延ばし、

道路標識にくくりつけ、バイクの男性が顔にホースが引っかかった

という事件。

まずは被害者の方の命に別状はなく、なによりです。

エアーホースは、工場では天井につり下がっているタイプです。

イメージですが、こんな感じですね。

このようなエアーホースを、わざわざ引っ張って道路標識に結ぶなんて

ちょっと考えられません。

過去にも、同様のニュースがあったのを覚えていたので、検索してみると

同じ相模原市なので、驚きました。

この犯人は、逮捕されており、この動機が「日々のストレスの解消でやった」

ということです。

この人間社会、生きていたらストレスなんて沢山ありますよ。その解消法を

この犯人は間違っていたようですね。

今回の犯人も、防犯カメラの映像を解析していけば、捕まるのも時間の問題

だと思います。

しかし本人は、軽いイタズラな気持ちかも知れませんが、一つ間違えれば

死亡事故に繋がっていたかも知れません。

もう、こんな事件はこれで終わりにして欲しい…

ネットの反応

・これはもうイタズラではなくて殺人未遂で捜査してほしい。もっと厳格に処罰しないと模倣犯が減らない。

・こんな死人が出てもおかしくない悪質なこと、犯人捕まえたら本当に厳しい処罰を与えないと、真似する人がいなくならないと思う。

・この手の愉快犯は殺すつもりはなかったとみんな言うので、ならば同じことを犯人にしてあげてほしい

・ひどい重過失だ。こんなことが度々起こるとなると、二輪車でおちおちと運転できなくなっちゃう。

・ちょっと前に道路にロープ張って、
殺す気はなかったとか言ってた事件あったよね。
こんなの極刑にしないと
そのうち普通に暮らしてる人が死ぬ事になるぞ。

・転んで困っている人を見たかった。←先日の同様な事件において犯人の大阪のアホ高校生の供述
今回の犯人もこんなアホな事言うんだろな

・共和4丁目交差点の近くだ(;^_^A

・川崎でしょ。
毎晩毎晩暴走族の原付田舎者が何十台も夜中に騒いでるから近所の人がしかけたんじゃない??放置してる警察もわるい

引用:NNN

確かに、夜中にうるさいバイクもいるのは確か。そんな人がターゲット

だったのかも知れない。

犯人が捕まり、動機がそうだとしたら、この辺もしっかり取り締まって

欲しいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする