【関越自動車道】ありえない!! 乗用車が斜面に乗り上げって!? 道路標識で助かった…

群馬・渋川市の関越自動車道で、乗用車が、道路わきの斜面に乗り上げる事故があった。

概 要

17日午後1時半ごろ、渋川市赤城町の関越自動車道の上り線で、

走行中の乗用車が、道路わきののり面に乗り上げた。

のり面のコンクリートには、車が乗り上げた跡がくっきり

残っている。

そして、車はその先で標識にぶつかって止まっている。

乗っていた男女2人が病院に運ばれたが、

命に別条はないという。

引用:FNN

事故があった場所について

地図にて確認しました。

渋川市赤城町の関越自動車道の上り線ということです。

この事故について

これも、珍しい事故です。

私は、最初の映像を見た時、危ないなあ、フェンスを

突き破って、もう少しで高速道路に落ちる所やん。

と思っていたら、そうじゃない!!

のり面を車が走り、乗り上げているじゃないですか!!

ちょっと、ビックリ!!

なんで、こうなるの??

映像を見れば、いろいろな事が重なっていますね。

まずは、制限速度を越えるほどのスピードが出ていたと

思われます。

そこで、何らかの原因でハンドル操作を誤った?

・脇見やパンクなど。

そこに、ちょーど、ガードレールが無い…

そして、その先に標識があったので、車が止まったんです。

ここまで、車で登ってある程度、スピードが落ちたにもかかわらず、

車は、標識に物かり破損もヒドイ状態です。

原因は、分りませんが死亡事故であっても、おかしくありません。

今回は、命に別状はないということで、よかったと思いますが、

高速道路は、緊張感をもって運転していただきたい。

ネットの反応

・ある意味標識まで一気に行ったのが幸いしたね。
途中でブレーキ踏んでたら転げ落ちて来ただろうな。

・標識に助けられたね。
もし無くて本線上に落ちたら、ケガ程度じゃ
済まなかったんじゃないかと。

よっぽどの速度が出て無ければあの高さまで登れないよな。

・運が良かったとしか言いようがないな…
横転して多重事故を起こしても不思議ではない。

・ちょっと間違ったら死んでいたでしょう。
命が助かって良かった。
それにしても何でこんな状況・・・
よほど前を見てなかったのか?

・まさにミラクル!
気をつけて運転して下さい!

・ルパン三世のようだな!

・高速道路のノリ面を走るなんて、よろしくメカドックが懐かしいなあ。

・車線変更をしようとしてハンドル操作を誤ったんだろう。それか、他車が急に割り込んで来て避けようとしてやはりハンドル操作を誤ったか。

引用:FNN

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする