【東京・葛飾区】アパートで男性2人死亡!兄弟なのになぜ?一人は自殺(謎)

東京・葛飾区のアパートで住人の50代の兄弟とみられる遺体が見つかった。果たしてこの兄弟に何があったのか?

スポンサーリンク

事件の概要

東京・葛飾区のアパートで住人の50代の兄弟とみられる遺体が見つかり、警視庁は少なくとも1人は自殺したとみて調べています。

1日午前11時半ごろ、葛飾区堀切にあるアパートの一室で、寝室とベランダで男性2人が死亡しているのが見つかりました。

ベランダで見つかった男性は首をつって自殺したとみられ、現場からは遺書のようなものが見つかったということです。

この部屋には50代の兄弟が住んでいたということで、警視庁は遺体はこの兄弟とみて、死亡したいきさつを調べています。

引用:TBSNEWS

事件があった場所について

地図にて調べてみました。

葛飾区堀切のアパートということですが、アパートの確認は出来ませんでした。

また分り次第、追記していきます。

スポンサーリンク

死亡した兄弟について

遺体は、寝室で一体、ベランダで首を吊った遺体ということしか確認出来ていません。

これについても、情報が入り次第追記していきます。

この事件について

はたして今回は、なぜのような事件になってしまったのでしょうか?

遺書があるということは、理由がはっきりしていると思います。

2人の兄弟は、既婚なのか?それとも未婚なのか?このアパートに住んでいるということなので、恐らく未婚の可能性が高いです。

今回のようなケースは、病気による看病の疲れや、お金(借金)などの問題が多いと思います。

いずれにせよ、兄弟以外の誰かに相談出来なかったのでしょうか?どんな問題でも、解決策はあります。

最近、このような無理心中?が多くて悲しい限りです。

ネットの反応

・病気で将来に絶望かな、身寄りが無かったのだろうか。

・50代の兄弟。2人とも独身なのかな??

・大家さん怒ってると思う。

・大家さんがかわいそう。事故物件。 大島てる の 仲間入り。

引用:TBSNEWS

大家さん、かわいそうって、そっちかよ(笑)

確かに、身よりが無さそうなので、アパートに関する掃除から何から、全部大家さんの負担になりますので、ちょっと気の毒です。ましてや自殺者の出た部屋は、もう誰も入りませんから…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする