藤木寿人容疑者が濃い紫色のハリアーで逃走中!! こんな車に要注意です!!

9日朝、熊本市で家宅捜索に訪れた警察官3人を車で振り払い、けがをさせ逃走中です。

概要

逃走した男は、熊本県警が全国に指名手配しました。

指名手配されたのは熊本市西区の職業不詳、

藤木寿人容疑者(43)です。

警察によりますと、藤木容疑者は9日午前7時半ごろ、

覚せい剤取締法違反の疑いで家宅捜索に来た警察官6人を

自宅前の路上で振り払い、車で逃走しました。

その際、警察官3人が車に引きずられ、膝を擦りむくなど

軽いけがをしたということです。

警察は公務執行妨害と傷害の容疑で逮捕状をとり、

藤木容疑者を全国に指名手配しました。

現在も逃走を続ける藤木容疑者は身長175センチぐらいのやせ型で、

顔は面長、短髪です。

また、逃走時には上下ベージュ色の作業着を着ていて、

濃い紫色のトヨタ・ハリアーに乗っていたとみられています。

引用:JNN

事件が起きた場所について

地図にて確認しました。

熊本市西区の自宅と思われます。

容疑者について

名 前 藤木寿人(ふじき ひさと)
年 齢 43歳
住 所 熊本市西区
職 業 不詳
容 疑 公務執行妨害と傷害

逃走時

・上下ベージュ色の作業着

濃い紫色のトヨタ・ハリアー

現在、全国に指名手配中!!

この事件について

今回は、覚せい剤取締法違反の疑いで家宅捜索に来た警察官6人を自宅前の路上で振り払い、車で逃走したということです。

まあ、容疑者は前から目を付けられていて、何か決定的で証拠があったのでしょうか?

だとすると、家に警察が来ると、必死で逃げようとするのは、当たり前ですね。

恐らく、家宅捜索する時は、事前に調査をして、ありとあらゆる事を想定して、捜索

するのだと思います。

しかしですよ、今回6人も警察官がいたにも関わらず、容疑者を逃走させてしまった。

これは、ちょっと残念ですね。

自宅に車がある場合は、その車で逃げられないようにパトカーでふさぐのは、基本的な

ことかと思います。

そして、裏口に1~2人が待機ですが、表で6人を振り切って内3人が車にしがみついた

ということです。

もうちょっと、警察の人もしっかり仕事をして欲しいもんですね。

で、逃走した車両は、トヨタ・ハリアーしかも濃い紫色です。

恐らく、コレだと思います。

凄い、目立ちますね。

スグに捕まりそうな気もしますが、既に時間が12時間以上経過しているので、

もしかすると車を乗り換えているかも知れません。

けど、こんな車を見かけたら、要注意です。

もしかすると、容疑者かも知れません。とにかく、早く捕まって欲しいです。

ネットの反応

・濃い紫色のハリアー珍しい色だからすぐに検問に引っかかりそうだが、こうして今も逃げてるのは車を乗り換えたか潜伏してるか自転車で逃走してるか…

・なぜ家宅捜索からハリアーの鍵を開けさせるとこまで行くのか?また自宅に向かう時間は適切だったのか?不思議だ

・また?何人もかかって準備もして逃げられるなんて?日頃何の訓練してるのか?

・最近逃げられ過ぎじゃないですか?

・しかし、最近の国家公務員は無能なのか、やる気がないのか逃がしといて指名手配ってどんだけユルユルなんだよ。手間と時間のムダだろう。もっと手際よくできたんじゃないのか?

・最近の警察はおかしい、国民の生命や財産を守り交通を円滑にするという仕事が出来ていない、正義感がない。
プリウス暴走の人殺し老人を逮捕しなかったり、覚せい剤やってる凶悪犯を保釈したり、何やってるんだか

・覚せい剤を抜くために逃走している。逃走=覚せい剤使用罪となるように法改正が必要である。

・警察官が6人もいて取り逃がすなんて…マヌケにも程がある。

引用:JNN

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする