【2019/1/3熊本地震】この地震による被害や影響はこちら。今回の地震は余震ではなく別のもの…その活断層は!?

3日午後6時10分ごろ、熊本県を震源とする地震が発生しました。この地震による被害や影響をまとめます。

スポンサーリンク

地震の概要

震源地は熊本県熊本地方で、震源の深さは約10キロ。地震の規模を示すマグニチュードは5.1と推測されています。

この地震で和水町で震度6弱、熊本市北区や玉東町で震度5弱を観測しました。

消防によりますと、益城町で地震に驚いて転倒した1人が首の痛みを訴えて病院に搬送されました。
花の香酒造」(和水町)・神田清隆社長:「結構、揺れましたね。下から突き上げるような揺れが。

ただ、そんなに長い時間ではなかったので」

また、九州新幹線は熊本駅と博多駅の間で運転を見合わせています。

気象庁によりますと、震源が熊本地震の余震域から20キロ程度、離れているので、今回の地震は余震ではなく別のものとみられるということです。

引用:テレ朝NEWS

和水町で震度6弱

地図にて確認しました。

和水町で震度6弱、熊本市北区や玉東町で震度5弱を観測。

スポンサーリンク

この地震について

地震の被害は?(1/4 0:00現在)

・益城町で地震に驚いて転倒した1人が首の痛みを訴えて病院に搬送されました。

九州新幹線は熊本駅と博多駅の間で運転を見合わせ

今の情報は、これくらいです。

熊本地震の余震ではない!

今回の地震は震源が熊本地震の余震域から20キロ程度離れているので、また別の活断層と予測されます。

引用:https://ameblo.jp/kazue-fgeewara/entry-12150593749.html

このように、熊本だけでも約6つの活断層があると思われます。

どの地震が、どの活断層になるかは分りませんが…

ただ言えるのは、1度大きな地震が来たから、もう来ないということはありません。

これは、熊本(九州)だけではなく、全国に同じことが言えます。

くれぐれも、今後の余震にご注意ください。

ネットの反応

・また余震はあると思います。
避難場所の確認の他、
ガスの使用をできる限り控えるなど、
被害が少しでも少なくなることを願います。

・別のものって何やねん?

・1週間程度は同程度の地震に注意と言える。
それも日本全国で。

引用:テレ朝NEWS

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする