【三重県津市・死亡事故】タクシーと乗用車が衝突!野村達城さん、永田誠紀さん、横井大和さんの3人が死亡!この事故原因は?

29日夜、三重県津市でタクシーと乗用車が衝突する事故があり、タクシーに乗っていた3人が死亡、1人が重体。

スポンサーリンク

事故の概要

警察によると29日、三重県津市の国道で客4人を乗せたタクシーと乗用車が衝突する事故があった。

この事故でタクシー運転手の野村達城さん(44)、タクシーに乗っていた会社役員の永田誠紀さん(58)、会社員の横井大和さん(37)が死亡、会社員の大西朗さん(31)が意識不明の重体。また、男性客(28)1人と乗用車の男性運転手(56)が重傷をおった。

飲食店で忘年会をした4人を乗せたタクシーは、駐車場から出て国道を横断し、反対車線へ出ようとして、走っていた乗用車と衝突したという。

当時路面に積雪や凍結はなかったということで、警察がドライブレコーダーの解析や目撃者から話を聞くなど、当時の状況を調べている。

引用:日テレNEWS24

事故のあった場所について

地図にて確認しました。

三重県津市の国道ということです。

スポンサーリンク

事故に逢われた方について

・亡くなられた方

氏   名 年 齢 職  業
野村達城(のむら たゆき)さん 44歳 タクシー運転手
永田誠紀(ながた まさき)さん 58歳 会社役員
横井大和(よこい ひろかず)さん 37歳 会社員

・意識不明の重体

氏   名 年 齢 職  業
大西朗さん(おおにし あきら)さん 31歳 会社員

・重傷

氏   名 年 齢 職  業
男性客 28歳
乗用車の男性運転手 56歳

スポンサーリンク

この事故について

三重県津市で起きたタクシー事故、車両の破損状態が酷いです。

衝突安全性に優れている、あのトヨタ・クラウンの側面がひどく損傷しています。この事故の原因は、現在分っていませんが、法廷速度以上(かなりスピードが出ていた?)のスピードで衝突したものと考えられます。

もちろん、車が近づいているのに、無理に道路に進入したタクシーも悪いんですが…

私も、車を運転するんですが、タクシーの危険な割り込みを、よく見ます。エッ!ここで、飛び出す?っていうようなヒャ!とする場面もありました。

タクシーも人を運んでナンボ!です。だからこそ、慎重に、慌てず心にゆとりを持っていただきたいです。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

ネットの反応

・この国道を横断してUターンしようなんて、無謀すぎる。
この辺の人なら、夜の23号線は高速道路並みにみんなが飛ばしているのを知ってると思うけど。

・片側3車線の道路を信号以外で横切ろうとする事自体客を乗せてるタクシーのやる事じゃない。ただでさえ名四国道は速度が速くて危険なのに。

・年末年始は得てして気持ちが緩みがちと成る為その気持ちを引き締めて事に当たらなくては成らない。気持ちが正月モード連休モードに切り替わると心浮き浮き気持ちワクワクと成り注意散漫に成って仕舞うのでこの事を留意しなくては行けない。

・冷静に考えてみると、タクシー乗るときってシートベルト締めてないよな
それでかなりのスピードで突っ込まれたらやっぱヤバイかもな

・夜だと距離感分かりづらいし、相手がスピード出てたらなおさら。人乗せてたら慎重にならなきゃ。

・昨今、信号のない右折は、やめるべき。

・かなりのスピードでタクシーにぶつかってんな
ドラレコ映像が見たい

引用:日テレNEWS24

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 通りすがりの三重県人 より:

    津市内は名四国道とは言いません。
    国道23号ですね。