【三重県津市】バイクが転倒し高校生が死亡!! 相手の19歳のクライスラーがヤバすぎ!!

7日夜、2人乗りのオートバイが車と接触し、運転していた18歳の男子高校生が死亡しました。

概要

津市柳山津興の県道で7日午後7時半ごろ、2人乗りのオートバイと乗用車が接触し、オートバイが転倒しました。

この事故で、オートバイを運転していた亀山市の男子高校生(18)が

全身を強く打って死亡したほか、後ろに乗っていた男性もケガをして病院に

搬送されています。

乗用車の運転手の男性(19)にケガはありませんでした。

現場は片側2車線の直線道路で事故当時、交通量は多かったということです。

オートバイと車は同じ進行方向に走行中に接触していて、警察が事故の原因を

詳しく調べています。

引用:東海テレビ

場所はどこ?

地図にて確認しました。

津市柳山津興の県道ということですが、近くにはヨットハーバーや海水浴場もあり

若者が集まりやすい場所でもあります。

この事故について

今回は、18歳の高校生がバイクで転倒して死亡する事故が発生しました。

ただ、今回の事故は不自然な点がいろいろありますね。

・同じ進行方向に走行中に接触

普通に考えたら、あり得ませんね?

交差点での右折時の事故は、よくありますが同じ進行方向で接触する事故って、

まず無いですね。

この場合、車の幅寄せくらいしかありません。

急に対向車がはみ出したり、動物の飛び出しとかならあるかも知れません。

しかし、このドアにはびっくりです。

・バイクと接触でこれだけ壊れる?

バイクに当たっただけで、これだけ壊れるのか?と思うような破損ですね。

フロントやフロント側面はキレイですから、壁とかには当たってないと思われます。

バイクが真横から飛び出してきたら、これくらい破損するでしょう。

並行して走っているなら推測ですが、数回当たったような感じですね。

今のところは、原因は分りませんが、バイクの後部座席に乗っていた男性はケガ

しているだけなので、今後明らかになるでしょう。

しかし19歳で、クライスラー300には驚きですね。

中古なら、そんなに高くはないと思いますが、税金やガソリン代とかを考えると

購入後にとても維持できる車じゃないですね。

今回は、車の運転手は19歳、バイクの運転手は18歳、ちょーど免許を取って

運転するのが面白い年齢ですよね。

私も、若い時はいろいろ無茶しましたが、これは絶対やっちゃダメという線引きは

絶対して欲しいです。

つまり、こんな行動をやったら大事故になる。死亡事故に繋がることですね。

もう大人ですから、それくらいは分るはずです。

やった後は、後悔しか残りません。後悔してからでは、遅い…

ぜひ、安全運転でお願いします。

今回の事故で亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

ネットの反応

・同じ進行方向に向かって走っていて、車の側面に大きなキズ…。考えたくは無いけど、幅寄せした?なんて思ってしまう。19歳であの車。見た目で判断は良くないけど、あおりが横行する中想像してしまう。

・同一方向に進んでいて接触の割には車のダメージが大きい、
当たったと言うより当てたって感じだな。

・事故後にドアを別にぶつけたのかどうかは知らないが、普通に同じ方へ走ってる車とバイクが接触してもこんなへこみ方はするわけがないしね~。
まぁ検証待ちだな・・・

・見た目で判断しちゃいけないが、見た目通りってーのが多いのも事実

・車で判断しちゃいけないけど間違いなくこの車の19歳の運転手が原因だろうね
それがあおり運転なのかスリップなのかはわからんけど

・19のお子ちゃまが大きい車乗っていきがってる姿が容易に目に浮かぶ…
回りはかっこいいじゃなくて、イタイ奴って言う意味で見てるってことにこういう奴らは気がつかないんだよね

・交通量が多かったなら目撃者もいるだろうし、周辺の車両のドラレコの記録もあるかもしれないからしっかりと原因を究明して欲しいね。

引用:東海テレビ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする