【三越伊勢丹】相模原店・府中店・新潟三越が閉店。長期の赤字がどうにもならず…原因はネット通販か!?

デパート最大手の「三越伊勢丹ホールディングス」は、赤字の続く3店舗を閉店すると発表しました。

スポンサーリンク

ニュースの概要

三越伊勢丹ホールディングスが閉店を決めたのは、「伊勢丹相模原店」と「府中店」、「新潟三越」の3店舗です。

「伊勢丹相模原店」は1990年、「府中店」は96年に開店しましたが、2003年度以降はあわせておよそ138億円の損失を計上するなど採算が悪化し、来年9月での閉店が決まりました。

閉店する3店舗は、いずれも同じ地域の店舗と差別化が図れず長期間にわたって赤字が続き、回復は難しいと判断された形です。

三越伊勢丹ホールディングスは、今年3月までに伊勢丹松戸店など特に赤字の続いた3店舗を閉店していて、今後も不採算店舗の整理を進めていくものとみられます。

引用:TBSNEWS

各店舗の場所について

伊勢丹相模原店

相模大野駅から約200mで、場所的には悪くないとは思いますが…

【府中店】

ここも、駅から約50mで近く、場所的には悪くないと思います。

口コミでも、親切、丁寧と書いてあります。

屋上には、サッカーが出来るんでしょうか?2面ありますね。閉鎖になると、ここも使えなくなるのが悲しい…

新潟三越

駅は、遠いんですが国道116号線でしょうか?片側3車線の大きな道路ですから、車の通りも多いでしょうね。

スポンサーリンク

このニュースについて

・最大のデーパート三越伊勢丹の3店舗が閉店になるのは、非常に残念です。私は、これらの店舗には行ったことはありませんが、私の近くでも大きい店舗が閉店になったことがあります。

いつも利用している店舗が無くなるというのは、寂しく不便です。近くのヤ○ダ電機も、その一つだった。集約のため閉店となりました。確かに、お客さんは多くありません。時には客より店員の方が多い時もあります。

私自身も、よく考えてみると10年前は、近くのデパートや家電量販店で、買い物をしました。

けど、年々その店舗に行く回数も減っています。今では、どうでしょうか?家電量販店に行くことなど、殆どありません。

やはり、ネットが安いので、ついついネットで購入することが殆どです。

近くだから、利用したい!という気持ちはあるものの、やはり値段には敵いません。

でも、近くのイ○ンだけは、閉店したら困るので、食料品とかはなるべく購入するようにしています。

ネットの反応

・ネットに押されて、店舗自体が邪魔になるというか、費用ばかりかかって大変なのかな。

・百貨店てどの店に入っても同じテナントばかりで違うのは紙袋だけという気がする

・寂しいね。日本がドンドン縮小していくようだ。

・インターネットが普及する前までは良かったんだろうけど、、、
チュンゴクの爆買いも一時的なもので・・・

・近年・・・とんといかない、、百貨店、デパート・・・・
ネット通販で・・・十分間に合うもんなぁ~
潰れるのも仕方ないねぇ~。。。

・百貨店。維持するのも大変な時代。

引用:TBSNEWS

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする