伊藤照晃容疑者のあおり運転がヤバい!! 注意した男性を車体にしがみつかせたまま6キロ走行!! で、殺意はないって!?

あおり運転を注意した男性を車体にしがみつかせたままトラックを急発進させ、6キロ以上走行したとして運転手の男が逮捕された。

概要

平均時速58キロで蛇行運転を続けたとみられている。

何があったのだろうか。

事件が起きたのは去年6月、宮城県大河原町の国道。

きっかけは、トラックを運転していた伊藤照晃容疑者(46)が

あおり運転をしたとして、

50代の男性が注意しようとしたことだった。

警察によると、伊藤容疑者に「あおり運転や急な割り込み」を

注意しようとした50代の男性がトラックのステップに足をかけたところ、

伊藤容疑者がトラックを急発進させたという。

男性はドアノブとミラーにしがみついた状態。伊藤容疑者は、

そのまま蛇行運転を繰り返したという。

警察によると伊藤容疑者は、宮城県大河原町から柴田町まで

約6.2キロにわたって蛇行運転。柴田町の県道で、

伊藤容疑者はしがみついていた男性を振り落としたという。

トラックの平均時速は約58.4キロ。

蛇行運転は10分間ほど続いたという。

男性は足をねんざしたが、命に別条はなかった。

警察は、伊藤容疑者を殺人未遂の疑いで逮捕。

調べに対し伊藤容疑者は、「振り落としたことは間違いないが、

殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認している。

引用:NNN

事件があった場所について

地図にて確認しました。

宮城県大河原町の国道ということです。

引用:NNN

この距離です。こわ!!

容疑者について

氏 名 伊藤照晃(いとう てるあき) 容疑者
年 齢 46歳
住 所 埼玉県上尾市
職 業 トラック運転

殺人未遂の疑い。容疑を否認している。

この事件について

今回の事件は、あおり運転や、急な割り込みを注意しようと、男性がトラックの

ステップに足をかけたところ、トラックが急発進したということ。

平均時速58キロで蛇行運転、しかも10分間です。

想像しただけで、ゾッとします。

この速度でトラックから落ちると、かなりの確率で死ぬと思います。

当然、落ちる所が反対車線になりますから、対向車も来ます。

けど、容疑者は「殺すつもりはない。」と言っても、落ちたら死ぬのは

分るはずです。

しかし、そもそもの、こうなった原因は、何なんでしょうか。

ひとつ気になるのは、被害者の行動です。

他人のトラックのステップに足を乗せて登るという行為は、

どうなんでしょうか?

これも、ある意味、何をされるのか恐怖はあります。

だから、急発進して、振り落とそうとする行為も、理解できなくは

ないです。

けど、6キロは、さすがにヤバいでしょ…

それと容疑者が、あおった理由が知りたいですね。

当然、なにもなければ、あおりなんてしませんから、あおられる方にも

何らかの問題があるかと思います。(今までのあおり事件でも…)

このニュースでは分りませんが、この辺も今後、明らかになるでしょう。

情報が入りましたら、追記します。

ネットの反応

・600メートルでも凄い距離なのに車外に生身の人をしがみつかせて6キロも蛇行運転するとは空恐ろしい。これはもう殺意を感じざるを得ません。大事に至らなくて良かったというべきでしょう。運転手は厳罰に処すべきです。殺人未遂罪の適用は当然です。

・煽り運転した上に人がしがみついていて振り落とそうとしてスピードを上げて走れば、殺そうとしてないなんて言い訳にもならん。
殺人未遂で執行猶予なしの実刑にすべき。

・こういう事件が起こると、煽った方がクローズアップされるけど、その原因がとても気になります。

・何もしてないなら煽られない。
追いつかれても譲らないとか
無理な割込みをしたから煽られたと
思うんだけどな。

・どんなに腹が立っても車から降りてはいけなかったね。相手にしたのがそもそも駄目です。命があって良かったですね

・振り落とそうとするのもどうかと思う受けど、
他人のクルマに乗り込んでいくヤツも
それはそれで大概だと思うけど

・トラック運転手が悪いけど、よじ登られた事で、恐怖を感じたのでは?
どっちもどっち。

引用:NNN

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする