続報!!【谷口夏希さん殺害事件】防犯カメラは見た!!熊沢義信容疑者の行動が明らかに!!2人は交際していたのか!?

防犯カメラには、熊沢容疑者がマンションに出入りする姿が映っていた。

・第一報は、こちら。https://office-nina.com/nerima-iwaki-jiken/

スポンサーリンク

事件の概要(続報)

20歳女性の遺体を遺棄し、逮捕された男は、女性の口座から預金のほぼ全額を引き出していた。

死体遺棄の疑いで、11日午後送検された、熊沢義信容疑者(27)。

11日になり、遺棄されていた女性の身元が、11月29日から行方不明になっている、東京・練馬区の専門学校生・谷口夏希さん(当時20)と確認された。

事件発覚までの流れは、11月28日午後2時半ごろ、谷口さんが自宅マンションに帰宅。
その数時間後、防犯カメラには、熊沢容疑者がマンションに出入りする姿が映っていた。

翌29日から、谷口さんは学校を欠席。
そしてこの日、谷口さんの口座から預金のほぼ全額、およそ6万円が何者かに引き出されていたことが新たにわかった。

さらに3日後の12月2日、レンタカーを借りる手続きをした熊沢容疑者。

翌3日の午前3時ごろという人が寝静まった時間帯に、布団で包んだ谷口さんの遺体を台車で運び出し、レンタカーに乗せてマンションから立ち去った。

そして、9日午後10時ごろ、谷口さんとみられる遺体を車に乗せていたところを発見され、捜査員に犯行を自供。

その現場は、谷口さんの自宅マンションからおよそ170km離れた、福島・いわき市にある駐車場。

熊沢容疑者の実家近くの場所だった。

熊沢容疑者の知人は、「やっちまったなと…。(以前)暴力していたね、女性に対して」と話した。

熊沢容疑者の親族は、「どこいるんだか何やってんだかもわかんねえし…」と話した。

親族らによると、熊沢容疑者は美容専門学校を中退したあと、関東でホストとして働いていたという。

しかし、これまで何度も警察沙汰になるほど暴力的で、9月にあった父親の葬儀にも姿を見せず、親族とは疎遠になっていたという。

谷口さんの部屋には、熊沢容疑者による殺害の経緯のほか、谷口さんと交際しているなどとする内容が書かれた9枚のメモが。

しかし、これまでの捜査で2人が交際していた事実は確認されていない。

谷口さんは、なぜ事件に巻き込まれたのか。

警視庁は、谷口さんの消息が途絶えた11月29日に預金を引き出したのが熊沢容疑者である可能性が高いとみて、強盗殺人の疑いも視野に入れ、捜査している。

引用:FNN

スポンサーリンク

今回、分ったこととは?

熊沢容疑者の行動

日  付 誰が何を?
11月28日 PM2:00 谷口さんが帰宅
     数時間後 熊沢容疑者がマンションを出入り
11月29日(木) 谷口さんが学校を欠席
11月29日(木) 谷口さんの口座から6万円引き出される
12月2日(日) 熊沢容疑者がレンタカーを借りる
12月3日(月)AM3:30 熊沢容疑者が遺体を運び出す

今回のニュースで分ったこと

・いわき市で発見した駐車場は、熊沢容疑者の実家近くだった。

・熊沢容疑者は美容専門学校を中退 → 関東でホスト

・熊沢容疑者は、女性に対して暴力をふるう。

・谷口さんの部屋から、谷口さんと交際しているなどとする内容が書かれた9枚のメモがあった。

・捜査で2人が交際していた事実は確認されていない。

・預金を引き出したのが熊沢容疑者である可能性が高い。

ということが分りました。

スポンサーリンク

今回の続報について

熊沢容疑者は、死体を運び出すのにバレないように、深夜3:30ごろ運び出したと見られますが、その一部始終を防犯カメラに撮られていたんです。

2人の関係については、はっきりしていませんが寮に来たのは、これが初めてではなさそうですね。

熊沢容疑者は、交際しているというメモを残していましたが、それらしい事実はないということです。

すでに谷口さんは亡くなっているので、真実は不明です。

なぜ、いわき市に行ったのだろう?と思っていましたが、やはり容疑者の実家の近くだったんですね。人間、行き場がなくなると、やはり行き着く先は故郷なんです…

また、情報が入り次第、追記いたします。

ネットの反応

・20歳で殺されるなんて、本当に心が痛みます。
人生今から色々やりたかった事や楽しい事もあっただろうに…人の人生を終わらせる犯人は許し難いです。

・可愛い方ですね。将来のために頑張っている若い女性が、たった6万円のために殺されたなんて悲しすぎます。

・たった1日バイト先が被っただけで目をつけられたのだとしたら不運としか…。可哀想過ぎる。
そして交際相手でもないのにニュースで交際相手と書かれたら家族だってやりきれないよ。
一方的に思いを寄せての犯行と受ける印象大違い。
故人は反論出来ない

・女性の皆さん、ワイルドな男好きになるのは自由だけどデメリットも考えましょうね。

・彼女は変わりすぎたね
卒アルの写真と2年経ってないのに、別人
やっぱり東京に染まっちゃったのかな?

・生きてたらまだまだ輝かしい未来が待ってたのに。
変な男と関わってしまったばかりに、あまりにも残酷な結末。

・当然許せないのは犯人だが、被害者を侮辱したり、好奇の眼で見るのは如何なものか。

引用:FNN

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする