【新潟県】殺人未遂などで現行犯逮捕された木村 健容疑者!ピストルの弾が命中、その場で御用!そして逃げた人質は!?

包丁を突きつけ人質にとった男に警察官が発砲し、銃弾は男の膝付近に命中。
なぜか人質が立ち去り行方不明!?

スポンサーリンク

事件の概要

包丁を突きつけ人質にとった男に警察官が発砲し、銃弾は男の膝付近に命中。
男は、殺人未遂などで現行犯逮捕された。

男性の首をつかみ、自宅から出てきた男。右手には刃物が…。
その周りを、警察官が取り囲みながら追っていく。

この刃物を持った男は、殺人未遂などで現行犯逮捕された、新潟・聖籠町の職業不詳・木村 健容疑者(49)。

新潟・聖籠町で13日朝、別事件の家宅捜索のため、警察が木村容疑者の自宅を訪れ、ドアをノックしたところ、思わぬ展開に。

木村容疑者は、その場で一緒にいた知人男性を人質にとったため、40代の男性警部補が発砲。

木村容疑者の左膝付近に命中し、その場で逮捕された。

近所の人は「男性の言い合いと発砲の音が。びっくりした」などと話した。

一方、人質となっていた知人男性は現場から立ち去っていて、警察が行方を追っている。

引用:ホウドウキョク

事件のあった場所について

地図にて、確認しました。

詳細な場所までは、現在分っていません。

分り次第、追記します。

犯人について

名前:木村 健

年齢:49

職業:不詳

住所:新潟県聖籠町

スポンサーリンク

この事件について

今回も、警察官の見事な射撃で、現行犯逮捕出来たことは、お見事です!

日本の警察は犯罪者に対して甘すぎるという意見をよく聞きます。

昨日の事件に続き、自分や市民に危険だと判断すれは発砲、そうしないと犯罪も減りませんよね。悪いことをすると、警察に撃たれるってなれば、犯罪も減るでしょう。

ホントは、銃なんて必要無い社会が一番なんですが…

一つ気になるのは、人質の逃げた男です。警察官に助けてもらったのに、なぜ逃げる!?一緒にいた男性ということなので、恐らくグル(仲間)なのかも知れません。

また別事件での家宅捜索も気になります。もともと悪いことばかりしていたんでしょうか?

これも、今後明らかになるでしょう。また分り次第、追記していきます。

ネットの反応

・おまわりさんすごいです
人質の人は助かってよかったけど、でもどうして立ち去っちゃったのでしょう。

・良いじゃない。
日本の警察は犯罪者に甘すぎる。
人質となっていた男が逃走したってのが気がかりだが。

・発砲することで人質の生命を守った当該警官を手厚く処遇してもらいたい

・撃った警察官の方、いい腕をしていますね。発砲は当然。取り立てて騒ぐ必要ないです。

・発砲は問題ないけど、人質が逃げたって、それ、もともとなにかの容疑者に逃げられたのね。ヤバイやん。

・逃げたやつは尿検されたくなかったんだろうね。

引用:ホウドウキョク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする