【日産自動車・不祥事】カルロス・ゴーン会長が有価証券報告書にウソを記載し逮捕!改ざんは燃費だけではなかった…

金融商品取引法違反の疑いで逮捕されたのは、日産自動車会長のカルロス・ゴーン容疑者。

スポンサーリンク

事件の概要

日産自動車のカルロス・ゴーン会長が有価証券報告書にウソの記載をしたとして、東京地検特捜部は、金融商品取引法違反の疑いで逮捕した。

金融商品取引法違反の疑いで逮捕されたのは、日産自動車会長のカルロス・ゴーン容疑者。

捜査関係者によると、ゴーン容疑者は日産の有価証券報告書に自らの役員報酬を実際よりも少ない額で申告しウソの記載をした金融商品取引法違反の疑いが持たれている。

日産が当局に提出した去年4月から今年3月末までの有価証券報告書によると、ゴーン容疑者に支払われた報酬は総額で7億3500万円で、その前の年は10億9800万円となっている。

特捜部は19日、ゴーン容疑者から任意で事情聴取を行い、容疑が固まったとして逮捕に踏み切った。特捜部は日産本社を家宅捜索し、容疑の裏付けを進めている。

ゴーン容疑者は64歳。フランスの自動車大手・ルノー出身で、日産との提携にともなって2000年6月に日産の社長に就任。

当時経営不振だった日産の再建の立役者となった。現在は社長を退任し、取締役会長をつとめている。

スポンサーリンク

容疑者について

氏 名 カルロス・ゴーン容疑者
年 齢 64歳
住 所
職 業 日産自動車 会長
容 疑 金融商品取引法違反の疑い

ネットの反応

・逮捕しなくてもいいと思うけどね

・「認識の違い」とかで「追徴課税を払った」とか言って
結局有罪をまぬがれるのでは?

・余るほど給料を貰っていると思うけど……

・感覚狂ってるとと思うんだが、金額聞くと本当にたったその程度?と思ってしまう。

・改ざんは燃費だけではなかった。
自分の報酬も改ざんとは…。
何もかも嘘だらけ。
かってはトヨタと双璧だったニッサン。その栄光はどこに…。
もう、この組織は落ちるところまで落ちた感じ。

・日産のコメントが他人事すぎる。

引用:JNN

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする