【岡山県井原市】夫を浴槽で殺害!妻の森典子容疑者を逮捕。動機は介護疲れか?

森典子容疑者は15日午後9時ごろ、自宅で夫の岑生さんを浴槽に押さえ付けて溺れさせ、殺した疑いが持たれている。

スポンサーリンク

事件の概要

74歳の夫を浴槽で殺害したとして71歳の妻が逮捕されました。

岡山県井原市の無職・森典子容疑者は15日午後9時ごろ、自宅で夫の岑生さんを浴槽に押さえ付けて溺れさせ、殺した疑いが持たれています。

16日午前、岑生さんが通っているデイサービスの職員が浴槽で意識と呼吸がない岑生さんを発見しました。

森容疑者は「私が殺したことに間違いありません」と容疑を認めています。

森容疑者は岑生さんと2人暮らしで、岑生さんの介護をしていたということです。

警察は、介護疲れが原因の可能性もあるとみて調べています。

引用:ANN

事件のあった場所について

地図にて確認しました。

井原市の人口について

平成30年10月現在のデータです。(参考)

年代 構成率 人口
15歳未満 10.4% 4,225
15~65歳 53.7% 21,895
65歳以上 35.9% 14,617

この数値を見ると、これから高齢化が更に進み、このような事件が増えそうです。

また別の話ですが、これから20年後には、介護士が30万人も不足するとも言われています。

スポンサーリンク

容疑者について

氏 名 森典子(もり のりこ)
年 齢 71歳
住 所 岡山県井原市
職 業 無職
容 疑 浴槽で殺害した疑い

この事件について

この事件については、本当に他人事ではありません。

私の母が病気で、父が介護でまいっていました。

本当に、どうしようもないって時もあります。

例えば

・特別養護施設に入れない。(空きがない)

・3度の食事の準備

・おむつ交換(日中はヘルパーが対応)

・深夜でも、壁を叩かれ呼ばれる。(お茶や、おむつ交換など)

・年金では、全然お金が足らない。

うちの母の場合、年金が9万円、入院すると月に15万円くらい必要。施設(ショートステイ)に入っても、月に10万必要です。父は、これより年金が少ないので、不足分は、兄や私が負担です。

私と兄は別で暮らしていて、父と母の二人暮らしです。母は、10月22日に永眠しましたが、もしそのまま生きていたら(不謹慎ですが…)、父が鬱になっていたでしょう。夜も寝れないくらい、精神的にまいっていましたから。

だから、今回の事件は、痛いほど容疑者の気持ちが分ります。

国としても、このような事件が起きないよう、何とか対応して欲しいもんですが、これだけ高齢化が進むと難しいと思います。

ホントにこの先、私達はどうなるんでしょうか…

この事件について

・どの程度の介護が必要だったのかは判りませんが、先が見えない生活に絶望されたのでしょう。誰でも年を取ります。明日は我が身です。

・介護は本当に大変だよ。
仕事だと思っても、何度張り倒したくなったことか。
長寿もいいけど、国がちゃんとフォローしてあげないと。
施設はどこもいっぱい。認知が酷すぎると受け入れてくれない。

・老老介護は想像しただけで大変そう。献身的に介護して、なんか切ない結果になってしまったなあ。あわれみをあたえて欲しいとは、まさにこのこと。

・安楽死の制度の議論はなぜ進まないんだ
いかに死ぬかまで自分で決めるべき時代だろう
介護疲れで悲しい別れはしたくない

引用:FNN

スポンサーリンク

・介護疲れから起きた事件だと思います。
殺されたおじいさんも殺害したおばあさんも気の毒です。
このような事件が無くなるよう行政改革をしていただきたいと思っています。

・新築の平屋があるから旦那さんよりには考えていたんだろうと思う。
だけど、一人での介護に気力が続かなくなったのかな。

一人での介護は、頭がおかしくなるほどになる。
悪い事ではあるが、分からない事ではないし、誰でも身近に起きること。他人事ではない。

・確かに介護疲れでの殺害だろうがこの事件を簡単に罪の訪えないと思うね第三者の目でみて結論付けるのが未来の行く末を開けるのでないでしょうか。

引用:NNN

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする