【大崎市民病院鹿島台分院】萩川未貴容疑者は、入院中の祖父を刺して殺害し近くの交番へ自首!この計画的犯行の動機とは?

宮城県大崎市の病院で、入院中の祖父を刺して殺害したとして、孫の女が逮捕されました。

スポンサーリンク

事件の概要

宮城県大崎市の病院で、入院中の祖父を刺して殺害したとして、孫の女が逮捕された事件で、女は、祖父に面会してすぐに犯行に及んだと見られることがわかりました。

大崎市鹿島台木間塚の無職、萩川未貴容疑者(28)は、26日午後8時過ぎ、「大崎市民病院鹿島台分院」で入院中の祖父、功さん88歳の右脇腹を果物ナイフで刺し殺害した疑いがもたれています。

病院の面会記録によりますと、萩川容疑者は、26日午後8時頃に病院を訪れていて、功さんに面会してすぐ犯行に及んだと見られています。

当時、萩川容疑者が慌てた様子で立ち去り、看護師が病室を確認したところ床に果物ナイフが落ちているのを見つけたということです。

萩川容疑者は、犯行後すぐ、病院近くの交番に自首し、その際、果物ナイフとは別の折りたたみ式ナイフも所持していました。

取調べに対し「最初から殺すつもりだった」と話しているということで警察が動機を調べています。

引用:TBC

容疑者について

名前 萩川未貴
年齢 28歳
住所 大崎市鹿島台木間塚
職業 無職

事件のあった場所について

事件のあった場所については、大崎市民病院鹿島台分院ということです。

ここで祖父を刺して、古川警察署鹿島台交番に自首したようです。

この全てが、計画的だった。

スポンサーリンク

この事件について

・動機について

私も、入退院を繰り返している80歳の母がいます。

殺したいなんて思いませんが、かなり困っています。

・病気で受け入れてくれる施設がない。

・父は、自宅での介護は無理

・施設にしても病院にしても、年金では全然お金が足らない…

これが、私の悩みです。

恐らく、容疑者もこんな悩みで困っていたのだと思います。

動機については、これしか無いと思いますが、そんなに切羽詰まっていたのでしょうか?

誰かに相談出来なかったのか?もし、相談していたらこんな事件にならなかったかも…

・亡くなられた祖父について

孫は、目に入れても痛くない!というほど可愛いようです。

生まれた時は、さぞかし嬉しかったのだと思いますが、そんな孫に殺されるなんて、夢にも思わなかったでしょう。

一番悲惨な死に方なので、本当にお気の毒です。

ご冥福をお祈りいたします。

ネットの反応

・家族が介護で大変な思いをしているのを見ていて祖父がいないほうが家族が幸せに暮らせるとか思ったのかな。
孫娘が祖父を殺すというのはよっぽどのことがないとできないと思う。

・最近祖父母と孫間の殺人をよく目にするようになった気がする。社会の形態が変わりつつあるのかもしれない

・金の無心に行ったら、拒否された上に日頃の生活態度を諌められたのかも知れません。最近の若者は単純な動機でいとも簡単に人を殺傷する傾向にある。

・無職だし、金の無心断られて逆上か見舞いに行って説教されたか?

引用:NNN

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする