続報・逃走後の樋田淳也容疑者の行動が今、明らかに!富田林警察署の配備にミスって!?尼崎市動画あり!

尼崎市の防犯カメラの動画と、逃走直後の緊急配備の状況が明らかに!

→第一報は、こちら!

→第二報は、こちら!

→第三報は、こちら!

スポンサーリンク

続報について(Part 4)

容疑者逃走、尼崎市の防犯カメラに映っていた男との関連を捜査

大阪府警・富田林署から容疑者の男が逃走した事件で、警察は新たに、兵庫県尼崎市の防犯カメラに映っていた男との関連を調べています。

黒いバイクに乗って走ってくる男。今月14日午前1時すぎ、尼崎市のJR立花駅近くの防犯カメラが捉えた映像で、警察は、この男が富田林警察署から逃走した樋田淳也容疑者(30)の可能性があるとみています。

引用:TBS NEWS

↑↑動画はこちら!

容疑者逃走17日目、直後の緊急配備 大阪市内は対象外

大阪府警・富田林署から容疑者が逃走した事件で、警察は当初、周辺の大阪府南部にしか緊急配備を敷かず、容疑者が向かったとみられる大阪市内を対象外としていたことがわかりました。

樋田淳也容疑者は今月12日午後8時半ごろ、富田林警察署から逃走したとみられます。警察が逃走に気づいたのは1時間以上経った午後9時43分で、その8分後、周辺の17警察署の管内で警察官を重点的に配置する緊急配備を敷きましたが、容疑者は移動手段を持っておらず、遠くまでは逃げていないと判断。北に10キロ以上離れた大阪市内は、配備の対象外としていました。

一方、樋田容疑者は、逃走直後に自転車や原付バイクを盗んで北に向かい、翌13日未明には大阪市内で2件のひったくり事件を起こしたとみられています。

警察は、13日朝になって態勢を増やし、府内全域の捜索を始めましたが、初動の遅れが事件の長期化につながった可能性があります。

引用:TBS NEWS

スポンサーリンク

今回のニュースについて

尼崎市の防犯カメラ

・昨日、尼崎市で防犯カメラに映った画像をブログにアップしましたが、その後に動画がTBSの方で公開されていましたので、新に追記しました。

確かに似ているように見えますが、14日の話ですから今はどこへ・・・?

ナント!8月25日に大阪生野区のライフ北巽とラーメン屋などで目撃され警察が確保・逮捕しかけて逃したとの情報も!

場所を地図にて確認

これは、私もビックリです。

てっきり人が居ない田舎町に移動してると思っていましたが、まだこんな都会にいたとは…

けど、捕まらないのが不思議です。

緊急配備 大阪市内は対象外

これは、遠くまで逃げないだろうという判断ミスなのか?まさかの想定外??

富田林から大阪市でも直線距離で10km以上ですから、さすがに逃走直後だと対象外といっても、おかしくはないですね。

しかし、この緊急配備の判断の甘さが事件の長期化となっています。

仮に、自転車やバイクがあれば出来るだけ遠くに逃げるのは、当たり前だと思います。そこも想定していれば、既に解決していたかも知れません。

バイク=ガソリンスタンドですから、ここにも配備が必要だと思います。

どちらにせよ、兵庫県県民の私たちとしても早く捕まって欲しいです。

また情報が入りましたら、追記していきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする