【懸賞金200万円】続報・逃走の樋田淳也容疑者の有力情報に!府警OBが出資するらしい…

大阪府警富田林署から樋田淳也容疑者(30)が逃走した事件に懸賞金が掛けられることになりました。

第1~5報は、こちら!

スポンサーリンク

ニュースの概要

先月、大阪府警富田林署から樋田淳也容疑者(30)が逃走した事件に懸賞金が掛けられることになりました。

容疑者確保につながる有力な情報には上限200万円が支払われますが、懸賞金は全額大阪府警OBの有志らから集めるということです。

また大阪府警は11日から情報提供を24時間受け付ける専用のフリーダイヤルを設置し、主要な駅などに等身大のポスターを新たに貼り出しました。

府警はこれまでに捜査員のべ9万人を投入し、11日朝までに約2300件の情報が寄せられていますが、有力な手掛かりはないということです。

【フリーダイヤル 0120-224-110 24時間受付無料】

引用:MBS

このニュースについて

今まで、防犯カメラや市民からの情報も沢山あったのに、今の時点でホントに何もないんですね。

情報があれば、懸賞金なんて必要ありません。

・警察官OBがなぜ、お金をだす!?

そもそも、こうなってしまったのは、現役警察官です。恐らく先輩OBも見るにみかねたのか?

それにしても、現役警察官には、もっと頑張って真剣に捜査をして欲しい。本来ならばOBが出すのではなく、逃がした警察署が自腹切って懸賞金を用意するべきではないでしょうか?

スポンサーリンク

・全てが遅いです。

今までの事件経過を見ていますが、情報公開が遅いです。9月になってから8月半ばの出来事を公開しても、何もならないです。

また、この逃走者は、市民に不安と恐怖を与え続けるので、もっと早く懸賞金をつけても良かったと思います。警察の人件費を考えると…

・今回の処分について

今回の逃走事件について、いろいろ調べていますが、こんな大きな事件になってしまい、未だに逮捕されていない。これに関しての関係者の処分が無いことに疑問を持たれている方が多いです。

・世間に迷惑をかけた。

・ムダな税金

やはり、これだけ世間を騒がせた事件、それも警察のミスによるもの。この辺の責任は明確にすべきだと思います。

ネットの反応

・金じゃなくて俺が知りたいのは、お巡りの責任問題は?
署長とかどうなるのかそっちの情報が欲しい。
何もない事は無いだろう。

・逃がした警察署が自腹切って懸賞金を用意するべきだと思う。
懸賞金出すと懸賞金目当てで有力情報は集まるが偽の情報も集まって確認してるだけで時間がかかりそう。

・富田林署の管理職と担当者を懲戒免職にして、浮いた退職金を懸賞金に回すべき。

・行き詰った解決策だ。もうどうにもならないってことだろう
もっと早くからやるべきだったな

・まだ捕まってないのか。
本当に地域住民が不安でしょうがないだろうと思う。本当に草の根分けても一刻も早く探し出して捕まえて欲しい。

引用:産経新聞

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする