自由に飛べる夢のジェットスーツが5000万円!果たしてその仕様と維持費は?

エッ!イギリス、ロンドンの高級デパートでスーパーヒーローのように空を飛べるスーツが発売されたって、ホント!?今は無理でも、安くなれば、いつか買えるかも!念のため維持費を調べてみました。

スポンサーリンク

ニュースの概要

引用:TBS NEWS

イギリス、ロンドンの高級デパートでスーパーヒーローのように空を飛べる、こんな「スーツ」が発売されました。

多くの人が見守る中、黒ずくめの男性が浮かび上がり、飛んで行きます。腕と背中についた5つの小型ジェットエンジンで空を飛べるその名も「ジェット・スーツ」。開発者によりますと、最高時速はおよそ50キロ、高さおよそ3600メートルまで飛行できるということです。

この「ジェット・スーツ」が18日、ロンドンの高級デパートで発売されることになりました。1回の給油で飛べるのは3、4分で、3日間の教習を受ければ、ある程度操作はできるようになるといいますが、スーツ1着の価格は日本円にして、およそ5000万円だということです。

引用:TBS NEWS

イギリス、ロンドンかあ、ちょっと買いに行くにしても遠いなあ…

って、それまでに5,000万円というお金がありません。

ジェットスーツの1回の燃料代は?

ネットで、ジェットスーツの仕様について調べてみました。

メーカー グラヴィティー
重さ 22kg
タービン数 6基
燃料 灯油+タービンオイル
燃費 4L/1min

ざっくりですが、調べてみました。

以外とスーツ自体が重たいですね。笑 ちょっとビックリしたのが燃料消費量ですね。1分間に4Lって、すごい燃費の悪い外車より更に悪いです。

ニュースでは、1回に3~4分飛べると言ってたので、燃料タンクは15Lくらいでしょうか?

では、1回分のフライト費用は、

・灯油84円(1L)X15=1,260円

・タービンオイルは、ピンキリですが、1,200円計算ですと!約1,000円になりますので、合計2,260円となります。

1回3分では、モノ足らないので1日5回くらいは飛びたいですね。でも、燃料代が1万円を越えてしまうと、一般庶民は辛いですね。笑

スポンサーリンク

ジェットスーツのオーバーホール代金は?

えーっと、ジェットエンジンは、必ずオーバーホールが必要です。なぜなら回転数は数十万回転で、エンジンの出口の温度は650度に達します。

なので、ベアリング等の摩耗は激しいのではないでしょうか?

実は、私の友人にもラジコンのジェットエンジン機を持っている人がいました。もちろんエンジンや、そのパーツ類は全て海外から取り寄せで、オーバーホール代金節約のため、自分で全てやっていました。

部品代だけでも2~3万円分は購入していましたね。これも1基分の代金です。

確か、海外に送ってオーバーホールすると10万円くらいと言ってた記憶があります。なのでジェットスーツはエンジンが6基ついていますから、単純に60万円くらいは必要かと考えられます。

もちろん、エンジン以外にも点検箇所は、沢山ありますからまた費用もそれなりに高くなるかと思います。

ちなみに一般的なジェットエンジンのオーバーホールは約20時間です。全てコンピュター制御ですから、時間が来るとエンジンは動かなくなりますので、必ずオーバーホールは必要となります。

スポンサーリンク

まとめ

人間はいつか空を飛びたい夢がありますよね!1900年だったかな?ライト兄弟が、飛行機を使って、その夢を果たしましたよね?

2017年は、リチャード・ブロウニングさんがアイアンマンの影響を受けて、自分の体にエンジンを付けて飛ぶことが出来ました。

今は、飛行機に乗るなら距離にもよりますが、1万円で乗ることも出来ます。けど、ジェットスーツは、まだまだ高くて無理ですが、いつか一般庶民でも、自由に飛べる日が来るのではないでしょうか?

車でも60年前は、高くて絶対に所有出来ないと思っていたはず…

ちなみに、今回の販売台数は9着(?)だそうです。

ネットの反応

・凄いけど私有地以外どこで使っても怒られそう

・誰が買うんだw Youtuber ?

・資本主義社会で格差は広まる一方だな
金持ちはこういうの買って人生楽しんで
貧乏は今日の食事を如何に安く作るかで悩んでる

・最寄駅まで飛びたいけど、その後一日中邪魔だな

・もうちょっと先の将来、車の代わりみたいなのにならんかな。

引用:Girls Channel

確かに、一番早く買う人は、Youtuberでしょうね?あの人気Youtuberのどちらか2人でしょう。笑

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする