【愛媛県西条市】14歳の男子中学生が集会中に同級生を刺す!! 果たして、その刺した理由とは?

同級生の頭をナイフで刺して殺害しようとしたとして、14歳の男子中学生が殺人未遂の疑いで逮捕されました。

概 要

警察などによりますと、

西条市の14歳の男子中学生は20日午前8時半ごろ、

中学校の体育館での集会中に同級生の男子中学生の頭を後ろから

ナイフで刺して殺害しようとした疑いで逮捕されました。

刺された男子中学生は病院に搬送されたということですが、

容体は分かっていません。

警察の調べに対し、

男子中学生は容疑を認めているということです。

事件を受けて、学校は全校生徒を下校させています。

引用:ANN

追記

追加情報です。

・被害者について

頭蓋骨骨折で全治3週間のけがを負っているということです。

・動機について

最初から、殺すつもりだったということ。

生徒は2年生で、クラスこそは別だったけど、2年の最初のころは

仲がよかったようですが、2学期が過ぎたころから、仲が悪くなり

3月に入って、被害者の生徒が「友達やめよう」と言ってきた

そうです。

どんなことが、きっかけで仲が悪くなったのかは分っていません。

また情報が入りましたら追記します。

事件があった場所について

地図にて確認しました。

愛媛県西条市の中学校ということです。市内にはパッと数えて

9校の中学校がありました。

この事件について

ん~ちょっと考えられない事件が起こってしまいました。

朝の集会中に14歳の男子生徒が、同級生の頭をナイフで刺し

殺害しようとしたということです。

14歳といえば、中1か中2ですかね。うちの子供も中1ですが、

こんな子供が同級生を刺すなんて、ちょっと考えられません。

なかなか性格が合わない子もいるようですが…。

ところで、今回の事件の動機は、何だったんでしょうか?

このニュースでは、分りませんが、この時点でナイフを持って

いたということは、計画的な犯行でもあります。

よほどの恨みがあったのか?それとも、逮捕される覚悟で、

何かを訴えたかったのか?

それは、今後の取り調べで明らかになるでしょう。

しかしですね、もちろん刺した方が悪いんですが、刺された側も

何らかの刺される要因があるはずです。

ここを、しっかり調べて欲しいです。

そして、こんな事件が起きないよう先生方も、しっかり生徒と

向き合って欲しいです。忙しいのは、分りますが…

とにかく、被害者の生徒が早く回復しますように。

ネットの反応

・殺そうと思うくらいだから、相当な恨みがあったのだろう・・・。

・何があったかはわからないけれど、長期休み明けや、今日のような修了式近辺にこういった事、多い気がします。
心に抱えてる子が、行動に移そうと心に決めてしまうきっかけになりやすい時とも言える気が…

・これって、加害者だけが悪いのではないでしょうね…
わざわざ集会中に事件を起こしたと言う事は、学校全体に知らしめたい何か理由があったはずです。

・頭って頭蓋骨あるし、そうそうナイフで狙うような場所じゃない。タイミングが集会というのは見せつける意図が見える。劇場型。

・かなりの殺意を感じる
捕まるのも覚悟の上だろうし動機をしっかり調べて欲しい

・ナイフを準備してるって事は、用意周到で殺意を持ってたって事になるんだろうけど、その子に恨みがあったのか、誰でもよかったのかはわからないね。

・すぐ近くの市に住んでます。田舎だしこの辺は事件とは無縁な感じがしていたけど今はそんなこと言えないですね。どこでもこういったことはあり得る。

・怖い…。
しかも、大勢の生徒がいる中での凶行だよね。
もはや周りが見えない状況だったのか、詳しい動機が知りたいです。

引用:ANN

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする