【警察官・バイク事故死】埼玉県警久喜署の大川隆成さんがバイクで転倒し死亡!! 案内標識に激突か!?

「バイクが転倒した。運転手が動かない」と近くにいた女性が110番通報した。

スポンサーリンク

概要

非番の埼玉県警の警察官がバイク事故で死亡した。

20日午後11時半ごろ、宮代町和戸で「バイクが転倒した。運転手が動かない」と近くにいた女性が110番通報した。

倒れていたのは、埼玉県警久喜署の巡査・大川隆成さん(23)で、大川さんは、搬送先の病院で死亡した。

大川さんは、片側一車線道路を久喜市方面から春日部方面に向かっていたところ、左カーブを曲がりきれず、歩道付近にある案内標識の柱に激突したとみられ、ブレーキの痕はなかったという。

大川さんは、当時は非番で、警察は、事故が起きた状況をくわしく調べている。

引用:FNN

事故のあった場所について

地図にて確認しました。

宮代町和戸の片側一車線の道路ということです。

亡くなられた方について

氏 名 大川隆成(おおかわ りゅうせい)さん
年 齢 23歳
住 所 埼玉県
職 業 警察官

案内標識の柱に激突後、転倒し死亡したと思われます。

スポンサーリンク

この事故について

今回、事故で亡くなった警察官は23歳、死ぬには早すぎます。警察官としても、これから学び一人前になっていき、周りからも期待されていたんでしょう。

今回の事故原因は、一体、なんだったんでしょうか???

若いのに可愛そうな事故ですが、片側1車線の緩やかな左カーブです。 制限速度守って走っていれば 死亡事故には、つながらなかったのではないでしょうか?

そのための制限速度ですから…

事故は、午後11時ですから、早く帰ろうと思い急いでいたのか?また1日バイクに乗っていたから、疲れて気が緩んでしまったのか?

しかし、カーブで標識にぶつかったということは、標識が無かったら死亡事故にまでは、なってないかも知れません。

実は、今年に入ってから同じような事故があったのです。

この方は、電柱でした。たまたま電柱があったんです。もし、電柱がなければ助かっていたかも知れません。

まあ、電柱や標識の有無に関係なく、コーナーは、アクセルでスピードを調整出来るくらい安全に通行していただきたい。

私は、原付しか乗れませんが、確か車はアクセルで調整するはずだったと思います。

バイク事故は、ホント多いです。運転される方も十分注意してください。

ご冥福をお祈りいたします。

ネットの反応

・まず法定速度以上は出してただろうな

・R25か、そんなに大きいバイクじゃないのにね。
疲れてたのかな。
いくら楽しくても死んだら何にもならん。
みんな気をつけような。

・非番の警察官がバイクで事故死しても全国に公開されるんやね

・安全運転の模範でなければならない警察官がこのような速度超過で事故を起こすなど言語道断。死亡した見舞金なども我々一般市民の税金から支払われることを忘れるな!

・情けない。そもそも警察官ともあろうヤツがバイクなんて乗るべきじゃない。

・この事故に職業は関係ない。

・飛ばし過ぎか?

引用:FNN

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする