【松岡佑輔容疑者・逮捕】照井津久美さんに付いていたDNAが一致!! しかし刺していないとは!?

発生から4日、事件は急展開!! 逮捕されたのは現場の近くに住む同僚の保育士だった。

概 要

発生から4日、事件は急展開を迎えました。

逮捕されたのは現場の近くに住む同僚の保育士で、

31歳の男でした。

松岡佑輔容疑者は26日正午ごろ、

杉並区下井草のアパートの部屋で照井津久美さん(32)の

背中を刃物で刺して殺害した疑いが持たれています。

松岡容疑者は照井さんの同僚で、

2人は6年前から同じ職場で働いていました。

松岡容疑者は照井さんのアパートから

約1キロほどの所に住んでいて、

警視庁は30日にこの部屋を家宅捜索して

犯行時に着ていたとみられる黒いコートを

押収しています。

その後の捜査関係者への取材で、

付近の防犯カメラには事件の前日の夜に

松岡容疑者とみられる男が照井さんのアパート周辺を

歩き回る様子が映っていたことが分かりました。

松岡容疑者は容疑を否認しているということです。

警視庁は松岡容疑者が照井さんの夜勤を把握したうえで

部屋に侵入したとみて、動機などを詳しく調べています。

引用:ANN

事件があった場所について

地図にて確認しました。

杉並区下井草のアパートということです。

容疑者について

氏 名 松岡佑輔(まつおか ゆうすけ) 容疑者
年 齢 31歳
住 所 杉並区
職 業 保育士

殺人の疑いですが、容疑を否認している。

この事件について

今回は、一緒だった職場の同僚を殺害するという、

事件です。

この動機は、分っていませんが、想像もつかないので、

この動機が気になります。

ニュースによると、容疑者は前日、アパートの周りを歩き回って

いたということです。

また他のニュースでは、侵入の手口もプロ並みで、被害者の体に

ついていたDNAの型が、松岡容疑者のものと一致したというのが

逮捕の決め手となりました。

そして、犯行時に着ていたコートも押収されています。

しかし、しかしですよ、容疑者は容疑を否認していますから、

まだ本当に殺害したかは、分りません…

今後の取り調べで明らかになるとは思いますが、これだけ

証拠があれば、否認もキツイかと思います。

住んでる家も、1キロ離れているようですから、逆になぜ

この辺を、うろうろしていたんだろうね?

また新しい情報が入りましたら、追記いたします。

ネットの反応

・> 警視庁は松岡容疑者が照井さんの夜勤を把握したうえで部屋に侵入したとみて、動機などを詳しく調べています。

やはり動機が気になりますね

・侵入の手口がプロ流とのこと。介護もそうだが人出不足の業界にはとんでもない人達が集まっていそうで怖いね。

・>「松岡容疑者は容疑を否認しているということです。」

現場に残された遺留物とDNAが一致、
事件当日のこの男は休日(アリバイがない)、
否認したところで、こいつの犯行は立証されるだろう。

・ほんと怖いわ。お付き合いするのも見極めきれないよ。今や昔のようにお見合いの方が素性が知れて悪くないとも思う。

・部屋の中で待ち伏せしてたって事?
隠れていきなり襲ったの?こえーな。

・男の部屋の中は足の踏み場もないくらい散らかっており、
どうやら精神疾患のようです。
逮捕されても無表情。
無実か、精神病院行き。

・自我憧れと現実とのギャプが衝動的に犯行を起こしたか? 自我意識が強く周りの人との調和心が非常に乏しい性格? 原因は家庭環境にあるか? 普段人前では大人しい性格? 反面激情的な性格も持ち合わせる。

・動機なんてないだろ?精神的に病んで妄想してるみたいだしな。

引用:ANN

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする