【静岡市】列車に挟まれ中学生が死亡!だから言わんこっちゃない。歩きスマホは絶対ダメ。

2018年7月19日、JR東海道線の駅で男子中学生が列車とホームの間に挟まれ死亡。中学生はスマートフォンを見ながら歩いていたようです…

スポンサーリンク

ニュースの概要

引用:日テレNEWS24

19日、静岡市にあるJR東海道線の駅で男子中学生が列車とホームの間に挟まれ、死亡した。中学生はスマートフォンを見ながら歩いていたとみられている。

警察などによると、19日午後4時20分ごろ、静岡市葵区にあるJR東静岡駅のホームで、中学3年の荻野祐平さん(14)が下り普通列車と接触した。荻野さんは搬送先の病院で死亡が確認された。

事故当時、荻野さんは同級生と下校する途中で、スマートフォンを見ながら歩いていたとみられている。

防犯カメラの映像などから荻野さんは、ホームの端を歩いて足を踏み外し、直後に駅に入ってきた列車とホームとの間に挟まれたという。

警察は、事故の詳しい状況を調べている。

引用:日テレNEWS24

亡くなられた荻野祐平さんについて

名前:荻野祐平さん

年齢:14歳

職業・学生:中学3年生

事故があった場所

事故現場は、東静岡駅になります。

中学3年生で、スマホはまだ早いんじゃないでしょうか?

けど、電車通学なら駅からの送迎の連絡で必要かも…

スポンサーリンク

まだまだ、多い歩きスマホ…

私は、会社まで車で約10分。7時30分に家を出るので、通学する学生さんをよく見ます。やはり危険だと思うのは、自転車にヘッドホン。手にはスマホです。

これ、めっちゃ危険です。そんな女の子が私が車で走っている真ん前を、横切って行くんです。「コラー!」って言いたくなります。もし車でぶつかると私も大変な想いをしますから。

自転車に乗っている高校生や歩いている高校生の殆どは手にスマホを持っています。今の世の中、何でこんなになっちゃったんでしょうか?

学生だけじゃないけど…

街中で歩いていても、歩きスマホをしている大人とも、ぶつかりそうになります。

ホント、危険だから止めて欲しいですね。

ネットの反応

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする