【JR京浜東北線】本莊一人容疑者が社内にいた乗客の男性に暴行!その動機とは?

走行中の電車内で乗客を殴って大けがをさせたとして、35歳の男が逮捕されました。

スポンサーリンク



事件の概要

逮捕された、さいたま市の自称・建設作業員、本莊一人容疑者(35)は、24日夜11時すぎ、JR京浜東北線の車内で乗客の男性(46)の顔を殴るなどした疑いがもたれています。男性は顔の骨を折るなど重傷です。

本莊容疑者は当時、酒に酔っていて男性とすれ違った際に肩にぶつかりトラブルになったということで、取り調べに対し「頭にきたので殴った」と容疑を認めているということです。

引用:JNN

事件のあった場所について

地図にて確認しました。

JR京浜東北線の社内ということです。映像では、北浦和駅が映っていたので、ここで逮捕されたものと思われます。

容疑者について

氏 名 本莊一人(ほんじょう かずと)容疑者
年 齢 35歳
住 所 さいたま市
職 業 建設作業員

スポンサーリンク



この事件について

この電車は、満員電車だったのかな?確かに人が多かったら、ストレスになりますよね?もちろん、狭いところを歩いていると肩だってぶつかることもあります。

そりゃ、”イラッと”なりますよ。「すみません」の一言も無かったんでしょう。

恐らく、お酒を飲んでいたから手が出てしまったのでしょう。もし、お酒を飲んでいなかったら、睨むくらいだったかも知れません。

やはり、お互いが気をつけないといけません。肩が当たったら「すみません」と一言謝れば、殴ることもなかったでしょう。

けど「頭にきたから殴った」では、いけませんね。

手を出しちゃったら、元も子もありません。

お酒が悪いとは言いませんが、やはり個人的にお酒を飲んで酔っ払っている人には近づきたくありません。

会社の飲み会でも、驚くほど人が変わりますからね。絡んでくると、これがまたメンドクサイ。

話をまとめると、酒を飲んでも飲まれるな!です。

容疑者の方も、しっかり反省していただきたい。

ネットの反応

・暴行、痴漢、盗撮、飛び込み自殺と、日本の鉄道は忙しいね。
ただの交通機関の範ちゅうを超えてるね。

・なんで土木従事者って短気で粗暴な奴が多いの?

・土木作業員

・やはり建設作業員だな

・好きで土木の仕事をしてる方や病気などで働けない無職の方もいる中で土木だからとか無職だからとかそう言う差別的な発言良くないと思います。
それに土木作業の方達が居るからこそ俺たちが生活できてるわけだし一つの職業を見下すようなコメントはガイドラインに違反してると思います。

・やっぱり酒は人を狂わす!
でも、職業で人を差別するのは良くない。

引用:JNN

ですよね。○○だからというのは、差別です!

職業や無職というに関係なく、個人のモラルの問題だと思います。

皆さんも、コメント時の発言には、ご注意を!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする