【栃木のセブンイレブン】店長が女性客にセクハラFC契約を解消!実は変態セブンの愛称で昔から有名だった。

セブンイレブン栃木県足利市にあるフランチャイズ(FC)店舗でオーナーの男性店長が女性客にセクハラ言動を繰り返した。

スポンサーリンク

事件の概要

大手コンビニエンスストアセブンイレブン栃木県足利市にあるフランチャイズ(FC)店舗でオーナーの男性店長が女性客にセクハラ言動を繰り返した問題で21日、店長側の申し出で本部とのFC契約が解消された。

親会社のセブン&アイ・ホールディングスは、店をいったん休業し、直営店か違うオーナーによるFC店として営業を再開させたいとしている。

この店はセブンイレブン足利芳町(よしちょう)店。店長がレジで支払いをする女性客に下品な言動を続け、女性客が店から出た後もつきまとう姿が映された動画がインターネット上で拡散。同様の被害を訴える声がネットに投稿されていた。

セブン&アイ・ホールディングスによると、店長は事実関係を認め、反省の言葉を口にしたという。広報センターは「お客さまに不快な思いをさせてしまい大変申し訳ない」としている。

引用:産経新聞

事件の場所について
地図にて確認しました。

スポンサーリンク

動画はこちら!
No,1

No,2

顔が、ハッキリ見えます。

この事件について
改めて、動画を確認すると、困った店長ですね。お酒を飲んでいるのでしょうか?正気でお客さんに、こんなこと出来ます?
それと、お客さんには、おつりはちゃんと返しましょう。
こんな冗談は、家庭と飲み会だけにしてください。いえ、最近では飲み会もNGかも知れませんね。
でも、女性客も「キャー!」とか笑っていないで、ちょっと真剣に注意して欲しかったなあ。恐らく、何度も来てくれている客でしょう。初めてで、こんなことしたら、マジで怖いです。
注意さえすれば、ここまで大きな話になっていなかったでしょう。
セブンも、こんな事件が起きないよう、しっかり教育・指導をしてもらいたい。

ネットの反応
・契約解除だけでは済まないぞ。
本社もこの事実を把握していたにも関わらず、放置していた罪は重いので説明責任があると思う。そしてこの件に限らず、苦情に対する管理体制の改善を報告してほしい。 

・地元では何年も前から変態セブンの愛称で有名やったのに
今回のSNSの投稿がが無かったらそのまま放置やったんやろか。
もし以前から本部に苦情があったにも関わらず放置してたら本部も問題ありやわな。

・店長は十分反省しているとありますが、8年間と長い期間を考えれば誰かが一度や二度は注意をしているはずで、なぜ今回に関しては反省していると言えるのでしょう。
この反省は表沙汰になったホールディングスに対する反省で、客に対しては反省していないと思われる。反省しているなんて嘘っぱちで、状況がやばくなったから謝っているだけだろうに。

・これは精神病か脳に異常がある感じな人なのでニュースにするべき人ではないのでは?
多分病院に行くべき人なので、報道してはダメな人だと思います。

・長い間、放置していたことが問題だと思う。
地元の人たちもよくそこで買ってたよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする