【埼玉県所沢市】小学3年生の佐竹皇胤(こういん)くんがトラックにはねられ死亡!運転手の横山茂男容疑者を逮捕!この事故原因は?

歩道を自転車で走っていた小学3年生の男の子が、左折しようとしたトラックに巻き込まれ、死亡する事故があった。

スポンサーリンク

事件の概要

警察などによると、28日午後1時すぎ、所沢市亀ヶ谷で、ガソリンスタンドに入るために左折しようとした20トントラックが、歩道を走っていた自転車を巻き込んだ。

自転車に乗っていた所沢市の小学校3年生・佐竹皇胤くん(8)は、病院に搬送されたが、その後、死亡した。

警察は、トラックを運転していた横山茂男容疑者を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕し、横山容疑者は「事故を起こしたことは間違いない」と容疑を認めているという。

現場は見通しの良い交差点近くの道路で、警察は、事故の状況などを詳しく調べている。

引用:NNN

事件のあった場所について

地図にて確認しました。

所沢市亀ヶ谷ガソリンスタンド前の歩道ということです。

容疑者について

氏 名 横山茂男(よこやま しげお)容疑者
年 齢 51歳
住 所 日高市
職 業 トラック運転手

過失運転致傷の疑い。

容疑を認めている。

スポンサーリンク

この事件について

事件は、今日の午後1時すぎに起きました。冬休みだから、友達の家に遊びに行く途中だったんでしょうか?

事故の詳細については、調査中とのことですが、事故は歩道で起こっているので、過失は100%トラック運転手にあると思います。

この冬休みに入ってから、車やバスにひかれて亡くなった児童は、私の知る限りでも2件発生しています。

この事故は、映像を観る限り、トラックの下に自転車が挟まっています。事故で犠牲となった皇胤くんも、さぞかし痛かっただろう、苦しかっただろうと思います。

子供が犠牲になる事故は本当に心が痛みます。

運転手も、決して危険な運転をしている訳でもないと思いますが、いつ人をひいてしまうか、本当にわからないんです。事故を起こして、まさか自分が…と誰もが思っているでしょう。

とは言え、トラックを運転しながら電話をしている人は、本当に多いです。とんでもない計画で時間がなく切羽つまり、電話で連絡しなければならない時もあります。

また運搬を一度に終わらせるため、過積載をせざるえない時もあるかも知れません。会社としても、運転手が急がないと間に合わないような計画にならないよう、配慮もしていただきたい。

なまぬるい考えかも知れませんが、運転手にも心のゆとりが無いと、事故は減らないと思います。

理由は、それだけじゃないかも知れませんが…

スポンサーリンク

ネットの反応

・車体の下にある大きくひしゃげた自転車が生々しい…
ご冥福をお祈り致します

・左折のトラックに巻き込まれそうになったことがあるが、前を見ずに運転してるトラックはわりと多い。

・この場合は、運転手が悪いでしょう。歩道や横断歩道は歩行者優先。

・左折は最徐行。それでも100%の確認は出来ない。チャリは斜めから死角から飛んで来る。だから万が一当たっても殺さないための最徐行。

・同じく トラック乗ってる者だけど そりゃドライバーが悪いって 右折 左折 内輪差 要注意だって

・典型的な巻き込み事故かな。
トラックの左折は恐いです。特に大型は。
亡くなられたお子さんのご冥福をお祈り致します。

引用:NNN

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする