【F50赤のフェラーリ男・逮捕】41歳の会社役員が逮捕されたニュースはこちら!!

直前に進路妨害をするなどして事故を誘発し、通報せずに逃走したとして41歳の会社役員の男が逮捕されました。

第一報(当時の事故詳細)は、こちら!!

ニュースの概要

事故は1月2日、埼玉県蓮田市の東北道下りで起きました。

赤いフェラーリが急な車線変更をした直後、

黒いフェラーリが中央分離帯に衝突して大破しました。

運転していた人にけがはありませんでした。

警察は1日、事故を誘発して通報せずにそのまま走り去るなどした疑いで、

赤いフェラーリを運転していた41歳の会社役員の男を逮捕しました。

取り調べに対して「相手の進路を妨害したかもしれないが、

事故には気が付かなかった」と容疑を一部、否認しています。

引用:ANN

この事件について

この事故は、1月に起きた事故ですが、ネットでは話題に

なってましたね。

私は、てっきり、この2台は知り合いかと思っていました。

まさか、赤のフェラーリが黒のフェラーリが事故を起こしたことも

知らず、そのまま走り去っていたなんて思っていませんでした。

けど、高速だから逆走も出来ないからね…

この逮捕された男も、家に帰ってニュースを見たら、こんなこと

になっていたなんて、びっくりしていたでしょう。

映像を見ただけで、自分も悪いと思うじゃないですか。だったら、

この場合は、警察に出頭しなければならなかったのか?

ニュースでは、通報せず逃走となってるので、やはり出頭しなければ

ならなかったんですね。

高級外車だからスピードは出したい気持ちは分りますが、スピードを

出すのは、サーキットだけにしてください!!

ネットの反応

・意外と逮捕まで時間がかかったけど、逮捕されてよかった。容疑を一部否認してるけど、明らかに競争してたから相手がスピンしたことには、気がついていたはず!

・これはお互い 調子こいた結果でしょう。黒いフェラーリもかなりスピードをだしているし 両方のフェラーリ(ダブルフェラ)が左車線から 抜こうとしたら、合体したような感じ。

・接触していないのだから堂々と、通報すればお互いさまで済んだかもしれない これだけ報道されていれば自分だとわかるでしょう

・両方とも違反してるしバチがあたっただけじゃん!

・この事故とは別で、最近多いのがウインカー出すときの認識違い。
ウインカーは意思表示で周りの車両が認識、受け入れして成り立つわけで。

この赤いのは問題外ですが。

・赤もめちゃくちゃな運転だけど、黒いほうも一番左の走行車線をとんでもないスピードで走っている。レースでもやっていたのだろう。事故ったほうにも同情の余地はない。
それにしても撮影車が無事でよかった。

・動画見たが、おそらく二台でバトルしてたな、あと黒の車、ハンドル切りすぎだろう。フェラーリのブレーキは性能いいのだから、ブレーキが先だね。でもバトルはサーキットでしないと。

・事故に気付かなかった?こいつは前しか見てなくて運転してるようだ。そんな運転ならまた近々事故を誘発するだろうな。免許取り消しが必要かも。

・幼稚過ぎて見てられない。車が高級になればなるほど、ゆとりある運転をしてる方が、大人の男としてカッコいいと思います。

引用:ANN

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする