【屋形船・火災】東京・足立区の荒川で屋形船が炎上した原因は!? ケガ人は何人!?

27日午後5時すぎ、足立区の荒川で、「屋形船から火が出ている」と119番通報がありました。

概 要

東京・足立区の荒川で屋形船から火が出て、

消火活動が行われています。

乗組員4人が自力で避難したということですが、

1人がけがをして病院に運ばれました。

警視庁によりますと、屋形船は川岸に停泊中で、

乗組員4人が休憩をしていたところ、

ボンという音がして火が出ているのを見つけました。

4人は隣の船に火が燃え移らないよう、

屋形船の係留を解いて自力で避難しましたが、

1人がけがをして病院に搬送されたということです。

東京消防庁などが、消火活動に当たっています。

引用:TBS

事故があった場所について

地図にて確認しました。

東京都足立区千住曙町の荒川です。

この事故について

今回の事故は、停泊中の屋形船から火が出て

炎上したということです。

乗組員が休憩している時にポンと音が出た後に火が出た

原因は、どうやら天ぷらが原因のようです。

従業員が夜間の営業に向けて天ぷら油を加熱していたところ、

何らかの理由で引火したという。

引用:毎日新聞

今は、花見のシーズンで、隅田川や荒川で屋形船が営業しています。

今が稼ぎ時で、このタイミングでの火災は、痛いところですね。

今日の花見を楽しみに待っていた人には非常に残念ですが、これが

仮に営業中だと、大変なことになっていたでしょう。

今回は、ケガ人が一人ということですので、不幸中の幸いだったと

思います。

皆さん、ベテランさんだとは思いますが、コンロに火がついている時、

ましてや油を使っている時には、火のそばから離れちゃダメですよね。

今後は、しっかり対策をとっていただき、再発防止をお願いします。

ネットの反応

・お客さんが乗ってなくて良かった。あんな狭い屋形船が、運行中に火事とか想像するだけで恐ろしい。搬送された従業員が早く良くなりますように。

引用:日刊スポーツ

・燃えている動画を保守速報経由で観た。
すごい燃え方だった。

引用:日刊スポーツ

・狭いキッチンで天ぷらは無理があるね。
屋形船までカラッと揚げてもうた。
夜の花見ツアーはキャンセルですな

引用:日刊スポーツ

・「やっちまったな~。」「このかきいれ時に~。」
天ぷら鍋を火にかけているのを忘れて、休憩に入ってしまった?

引用:日刊スポーツ

・もともと江戸前の魚を天麩羅にするのが売りだから火災は起こり得る。穴子やコチ・ハゼが熱々で食べれて美味しかった。屋形船の船員の方はくれぐれも気をつけてくださいね。でないとまた規制云々になるので。

引用:FNN

・屋形船ではないけど、こち亀で飛行船でてんぷら揚げてて同じ展開になった回があったな、

引用:FNN

・狭い船内でてんぷら揚げていたことは問題なし、おそらくだが目を離したのが問題

引用:FNN

・この船宿は昔から世話になってるし、さんざんテンプラも頂いた
こんなミスするなんて、さすがに歳かね

引用:FNN

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする