【京都市山科区】バイクに乗っていた溝内貴大さんが死亡!ひき逃げ事件か!防犯カメラを解析すれば逮捕は時間の問題でしょ!

20日未明、京都市山科区でミニバイクに乗った男性が倒れているのが見つかりその後死亡しました。

続報(第二報)こちら。

スポンサーリンク

事件の概要

警察はひき逃げ事件として捜査しています。

午前1時45分ごろ、京都市山科区上花山花ノ岡町の国道1号線で、近くに住む溝内貴大さん(26)が、側道に倒れているのが見つかりました。

溝内さんは頭部を強く打ち血を流していて、心肺停止の状態で病院に運ばれましたが、その後死亡しました。
警察によると、溝内さんはミニバイクで走行中に走っていた車と接触し転倒したとみられますが、車の運転手はそのまま現場から走り去ったということです。

警察は防犯カメラの映像などを調べ、逃げた車について捜査しています。

引用:カンテレ

事故のあった場所について

地図にて確認しました。

京都市山科区上花山花ノ岡町の国道1号線ということです。映像では、大きなカーブを曲がりきったところです。

亡くなられた方について

氏 名 溝内貴大(みぞうち たかひろ)さん
年 齢 26歳
住 所 京都市山科区上花山花ノ岡町
職 業 児童養護職員

頭部を強く打ち血を流していて、心肺停止の状態で病院に運ばれましたが、その後亡くなられました。

スポンサーリンク

この事件について

またひき逃げです。

事故があったのは午前1時45分頃。接触して、転倒したならすぐに救護していたら助かっていたかも知れない。

事故を起こして逃げなければならない理由は何?可能性のあるのは飲酒か無免許ってところでしょうか。

しかし、頭を守るヘルメットが破損していることから、相当のスピードが出ていたのではないかとも思われます。つまり即死の可能性もあります。

被害者がどうあれ、事故を起こしたら救護する義務があります。そこで逃げちゃいけません。

容疑者は、現在も逃走中ですが、防犯カメラに映っていますから、暗闇での撮影映像でも解析すれば車番なんかも、すぐに分ってしまいます。

そして、車も相当破損していると思います。そんな車で街を走ったり、車を修理に出してもバレますよね。

容疑者逮捕も、時間の問題です!

どうか、早く犯人が捕まるよう祈っています。

ネットの反応

・真夜中に追突してひき逃げって飲酒していて逃げた可能性が高いかな?

・大型トラックもビュンビュン走ってるここを深夜に原付で走る勇気はないな。
路肩が狭くて逃げ場がないし、なにより速度差がスゴすぎる。

・幹線道路で流れに乗れないスピードしか出せない原付は非常に危険。

・必ず捕まえてっ!

・みんなで犯人がつかまる事をお祈りしましょう。そして病院に行ってたらバイクの運転手さんが助かってたかもって思う気持ちを強く持ちましょう。クリスマス 年末に向けて忙しい日々のなか、もう一度 一息ついて いつもよりスピード落として運転してみましょう!

・後ろ向きでウィンドウに激突か?壊れて散乱じゃないかなって
仕事帰りかなライダーは、こんな運命じゃないはずなのにな
ご冥福を祈ります。

引用:ABC

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. あああ より:

    ●被害者の住所が間違い
    ●地図上の赤枠とは違う場所での事故(もうすこしトンネル寄り)