犯人逮捕!!【千葉県浦安市】梓隼輔さんが車にひきずられ死亡!内藤健一容疑者(49)を逮捕!原因は飲酒した後の帰宅途中だった…

東京都江戸川区の内藤健一容疑者(49)を自動車運転処罰法違反(危険運転致死)、道路交通法違反(ひき逃げ)の両容疑で逮捕した。

第一報は、こちら。

第二報は、こちら。

スポンサーリンク

最新情報の概要

千葉県浦安市でバイクに乗っていた男子大学生が車に追突されて約1キロにわたって引きずられた死亡ひき逃げ事件で、警察は東京都内に住む49歳の男を逮捕しました。

東京・江戸川区の内装工・内藤健一容疑者(49)は2日夜、浦安市の国道で酒を飲んだ状態で車を運転し、大学生の梓隼輔さん(18)のバイクに追突して約1キロ引きずり、そのまま逃走した疑いが持たれています。

梓さんは病院に搬送されましたが、約5時間後に死亡しました。警察によりますと、目撃者が運転していた車のドライブレコーダーの映像などから車を割り出し、内藤容疑者から事情を聴いていました。

内藤容疑者は当時、千葉市内の実家や飲食店で酒を飲み、都内へ帰る途中だったということです。

内藤容疑者は「何かを引きずった感覚はあったが、人だと思わなかった」と容疑を一部、否認しています。

引用:テレ朝NEWS

容疑者について

氏 名 内藤健一(ないとう けんいち)
年 齢 49歳
住 所 東京都江戸川区中葛西6
職 業 内装工

自動車運転処罰法違反(危険運転致死)、道路交通法違反(ひき逃げ)の両容疑。

「人を引きずっているとは思わなかった」と容疑を一部否認。

スポンサーリンク

現場から自宅まで

地図にて確認しました。

ちょっと、地図では大回りになっていますが、最短約10kmです。

千葉市内の実家やお店で、飲んでいたようです。

この事件について

いろいろなニュースを見ていますが、内容がころころ変わっているようです。

今現在の容疑者は、「何かを引きずった感覚はあったが、人だと思わなかった」。段々と真実が明らかになってきています。

最初は、こんなこと言ってませんでしたから…

飲酒も、実家で飲んでいたということですが、”実家やお店で”となっています。

お店の人は、車で来たことを知っていたのでしょうか?

もちろん、知っていてお酒を提供したなら罰せられます。

引用:警視庁

改めて、警視庁のサイトを見ても、まだまだ懲役や罰金が甘いですね。X2にしてもいいのではないでしょうか?

でないと、飲酒運転は減りません…

ネットの反応

・これは事故というより事件でしょう。18歳の若者がこんな悪質ドライバーに命を奪われるとは何ともつらいです。

・梓さんを車体の下に巻き込んだまま約1キロ離れた市道まで走行し・・
↑梓さんは想像を絶する苦しみだったと思います。厳罰を!!

・あれだけ問題になっても、まだ飲酒運転をする人間がいるというのが腹立つ。
どんなものでも、正しい使い方をしなければ大なり小なり事故は起こる。その中でも、車は立派な凶器になる。刃物なんかよりよっぽど怖い。

・飲酒運転で轢いた上に、1キロも引きずり、さらにはUターンに蛇行もしていたと…悪質過ぎる。

・やはり飲酒運転でしたか?
気が動転して逃げたのは悪質な行為であり、
救急車を呼んでいれば助かった命でもあるのに
余りにも自己身勝手な殺人行為をしましたね。

・被害者が死んでもいいと思わなければ、引きずりながらUターンや蛇行運転をしないでしょ。

・また酒か。
いつになれば飲酒運転無くなるんだよ。
飲酒運転での死亡事故は殺人罪。

・ひどい
本当にひどい
すぐに介抱していれば助かった命だったかも知れないと思うと被害者のご家族も悔しくたまらないだろう。

・千葉市内の実家から浦安市内までの飲酒運転だけでもひどいと思う。
実家で一緒に酒飲んだ人も免許証取り上げでお願いします・・・。
飲酒して車運転して帰宅することを阻止しなかったのだから。っていうか公共の交通機関で実家に帰れ!!

引用:読売新聞

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする